自己分析や適職診断にも役立つレコメンド型(ソーシャル型)転職サイトを比較。自身の市場価値を診断できるサービスも

転職活動の歩きかた

レコメンド ソーシャル 転職サイト 比較

キャンセル

レコメンド型転職サイト比較

|口コミ数11

人気が高まるレコメンド型(ソーシャル型)転職サイトを比較。Facebookを利用するもの、人工知能が求人を選別するもの、自身の適職や市場価値がわかるもの等、各社の特徴を把握しよう!

これまで転職の際、利用するサービスと言えば、転職サイトや転職エージェントを利用する事がほとんどでしたが、2015年に入り、20代を中心に急速に利用者が増えているのがレコメンド型(ソーシャル型)転職サイトと呼ばれる新しいサービスです。レコメンド型転職サイトは、SNSの機能や人工知能を利用し、ユーザーが簡単に登録でき、自分に合った仕事を絞り込んでいける点に特徴があります。数あるレコメンド型転職サイトの中でも特に知名度が高く、評判が良いキャリトレは、既に43万人を超えるユーザーと5,400社を超える企業(※2017年9月時点)が利用しており、今後も利用者の拡大が見込まれます。またレコメンド型転職サイトは、簡単に登録でき、自己分析や適職診断、市場価値診断に役立てる事ができる点も魅力の一つ。今すぐではなくとも将来は転職を検討したいと考えている方は、この機会に一度レコメンド型転職サイトを利用してみてはいかがでしょう?

レコメンド型転職サイト比較 ランキング順位

キャリトレ

キャリトレ画像

キャリトレ

総合

口コミ募集中!

求人数 口コミ募集中!
求人の質 口コミ募集中!
レコメンド精度 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!
満足度 口コミ募集中!

キャリトレ公式サイトへ行く

レコメンド型転職サイト サービス比較

自己分析
適職診断
市場価値診断
人工知能の使用
ソーシャル(SNS)の使用
マッチングの仕組み 人工知能がユーザーの好みを学習し、マッチした求人をレコメンド

ここに注目!

人工知能を搭載し、自己分析・適職診断・市場価値診断機能を利用可能。

キャリトレの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

23才・男・ソフトウェア

キャリトレ使ってみました。他にも同じようなサービスがありますが、現時点では機能もサービスも充実していて使いやすいです。特に市場分析は自分が同年代でどういう位置にいて、評価されているのかを知る上で参考になります。今すぐに転職したいという人よりも自分の現在地を知ったり、自分の嗜好を分析し、転職につなげるツールとしても使うと良いのではないかと思います。

24才・男・広告営業

いろいろ使ってみましたが現時点ではスマホに最適化された転職サイトの中では使い勝手、求人企業の数共にベストだと思う。また企業への応募も簡単にできるようになっている点も良い点で、ちょっと応募を促されるメッセージには参りますが、無料のサービスでそこは応募してもらってなんぼの世界なので仕方がないのかなと。求人企業がITに偏っているの傾向はあると思いますが、ITのリテラシーは上がっているので求人企業の偏りがなくなればもっと業種の人が使えるサービスになるように思います。

24才・男・IT関連(営業)

移動時間とか仕事が終わってのんびりしている時とか空いた時間に求人をチェックでき、その精度がどんどん上がっていくというのは純粋にすごいし便利。求人がIT系中心なので、業界によって満足度は分かれると思いますが、テクノロジー企業に転職したいと考えている人はキャリトレのサービスを使い倒す位の人のほうが良いのではないかと思います。他にもレコメンド型の転職サイトはありますが、いろいろ使ってみた印象ではここが一番精度が高い気がしています。

40才・男・広告関係

スマホに最適化された転職サイトとしては、現時点ではキャリトレが求人数、使いやすさ共にベストだと思います。ただスマホに最適化された転職サイトやSNS型、AI型と呼ばれる新しい仕組みを採用した転職サイトは手軽な分、転職に関するノウハウなどのコンテンツ面が弱かったり、情報の精度という面でまだ課題があるのも事実です。転職市場の状況が良いときはこれだけでも転職できるかもしれませんが、転職エージェントを使うことで学べることも多いので、これだけに頼り切るのは逆にリスクなのかなと思います。

評判をもっと見る

キャリトレは、ビズリーチが提供するレコメンド型転職サイト。簡単な質問に答えていくだけで、自身の自己分析に加え、適職診断や現在の市場価値などを知ることができる

キャリトレの最大の特徴は、独自開発の人工知能による精度の高いレコメンド機能だろう。ピックアップした求人情報に「興味がある」または「非表示にする」を選択するだけで、人工知能がユーザーの嗜好を学習。求人を選別すればするほど、より自身の希望にマッチした求人情報が厳選され、レコメンドされる仕組みを導入。

また、キャリトレのインターフェースは、スマホからの利用に最適化されている点も大きな特徴。忙しくてなかなか転職を検討する時間がないという人でも、空いた時間にスマホを利用し、効率よく転職活動を進めることができる。

転職活動する決意が固い人はもちろん、転職するかどうか検討中という人にとっても、適職診断や市場価値診断機能を搭載し、精度の高いレコメンド機能が魅力のキャリトレは、利用する価値があるレコメンド型転職サイトの一つだろう。

ランキング順位に戻る

ミイダス

ミイダス画像

ミイダス

総合

口コミ募集中!

求人数 口コミ募集中!
求人の質 口コミ募集中!
レコメンド精度 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!
満足度 口コミ募集中!

ミイダス公式サイトへ行く

レコメンド型転職サイト サービス比較

自己分析
適職診断
市場価値診断
人工知能の使用
ソーシャル(SNS)の使用
マッチングの仕組み 自分が持つスキルと企業が求めるスキルが合致した求人のみをレコメンド

ここに注目!

200万人以上の年収データと7万人を超える転職データから、自分自身の市場価値を分析できる

ミイダスの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

28才・男・広告代理店(人材関連)

スマホで転職活動ができるサービスが増えてきていますが、新しい企業が多くて、まだ大手は少ないのかなと思っていたのですが、ミイダスはdodaを運営している転職サイト大手のパーソルキャリアが運営しているので(※現在は分社化)データの信頼性という点では他のサイトと比較しても上だと思います。若くして転職する場合は、自分の年収がどの位の位置にいるのかをしっかりわかっていない人が多いので、それがしっかりわかるだけでもこのサービスのメリットは大きいと思いました。

25才・女・営業

面接確約であることが大きな特徴であると思います。まだまだ使い勝手に問題は見られますが、自分の市場価値や転職実績の情報が得られるので現在転職サービスの中でもミイダスを主に使っています。これからのサービスの改善に期待しています。

ミイダスは、市場価値からキャリアを分析するレコメンド型転職サイト

ミイダスでは、200万人を超える年収データと、約7万人の転職データをサイト上(アプリ上)で公開しており、職種・年齢・学歴など様々な観点から自分の市場価値を分析することができる。また、独自のレコメンド機能によって、自身が持つスキルと企業が求めるスキルが合致した求人のみ、表示される点も、ミイダスの大きな魅力

さらに、ミイダスは自分のスキル、経験を求める企業から直接アプローチを受けられる「オファー機能」も搭載。ミイダス経由の企業オファーは、すべて書類選考無しで面接に進むことができる「面接確約オファー」となっており、書類選考を通過した状態で面接に臨めるという点は、転職活動を効率よくすすめたいと考えている人にとって、大きな魅力と言えるだろう。

ミイダスは、キャリトレと比較すると機能面こそ劣るが、市場価値診断に関しては豊富なデータを用い、より高い精度で他のレコメンド型転職サイトと比較しても、機能が豊富でサービスも充実。キャリトレ同様、登録しておくべきサービスの一つだろう。

ランキング順位に戻る

mitsucari(ミツカリ)

mitsucari(ミツカリ)画像

mitsucari(ミツカリ)

総合

口コミ募集中!

求人数 口コミ募集中!
求人の質 口コミ募集中!
レコメンド精度 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!
満足度 口コミ募集中!

mitsucari(ミツカリ)公式サイトへ行く

レコメンド型転職サイト サービス比較

自己分析
適職診断
市場価値診断
人工知能の使用
ソーシャル(SNS)の使用
マッチングの仕組み 人工知能がユーザーの好みを学習し、マッチした求人をレコメンド

ここに注目!

シリコンバレー発の人工知能を使用し、心理学に基づいたクイズが転職希望者の価値観と人柄を分析し、企業とマッチング

mitsucari(ミツカリ)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

口コミは現在募集中です。

mitsucari(ミツカリ)は、2014年8月に本サービスを提供するために設立されたミライライフが提供するレコメンド型転職サイト

mitsucariの最大の特徴は、シリコンバレー発の人工知能を採用し、心理学に基づいたクイズが、転職希望者の価値観と人柄を分析。活躍を期待できる企業の求人が推薦される仕組みを採用している点だろう。他の人工知能を使用したマッチングサイトと異なる点は、個人の嗜好をダイレクトに求人検索に反映するのではなく、クイズを通した心理クイズで、深層心理を分析し、転職希望者自身が気付いていない可能性がある価値観が浮き彫りになる点と言える。

求人企業はBLUE BOTTLEやWHILL、limret、trippiece等、シリコンバレーの企業や外資系企業、注目のスタートアップ企業が中心。

レコメンド型転職サイトの中でも全く新しいアプローチを行っており、今後のサービス展開は未知数だが、他では取り扱っていない求人が多く、心理学から自分に合った企業を知りたいと考えるのであれば登録しておくべきだろう

ランキング順位に戻る

Switch.※2019年3月サービス終了

switch画像

Switch.

総合

口コミ募集中!

求人数 口コミ募集中!
求人の質 口コミ募集中!
レコメンド精度 口コミ募集中!
サービス 口コミ募集中!
満足度 口コミ募集中!

Switch.公式サイトへ行く

レコメンド型転職サイト サービス比較

自己分析
適職診断
市場価値診断
人工知能の使用
ソーシャル(SNS)の使用
マッチングの仕組み 企業からのスカウトに対して「この求人にいいね!」をクリックした場合のみ企業側とやり取り可能

ここに注目!

Facebookを活用したレコメンド型転職サイト。日本国内のWeb業界・IT業界の求人に強み

Switch.の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

31才・男・SIer

ソーシャル型の転職サイトは20代向けになっていて、IT関連につとめていても30代だと使いづらいですが、Switch.に関しては特に年齢を問われないのでその時点で私のような30代にはプラスです。ただ私が見た限りではDeNAとかメタップスとかIT企業の求人に限られる感があるので、それ以外の業種の人が登録しても希望の企業の求人は少ないかもしれません。facebookでの登録に関しては登録時に使う情報の範囲と情報を公開しない企業を設定できます。またマッチング後、企業に公開する写真がプロフィール写真になるので予めその写真を編集しておけば顔がすぐにわかってしまうという事もありません。facebookは個人情報満載なので気になるかと思いますが、この部分に関してはあまり心配ないと思います。

38才・男・広告関係

facebookを利用した転職サイトでしっかりセキュリティも考慮して作られてると思いますが、日本ではなかなか厳しいのかなぁという気がします。新しいものが好きという事もあり、スタート当初から登録していますが、求人企業の数が変わらないかむしろ減っている印象もあり、ユーザー層や企業が拡大している気はしません。アメリカではLinkedinとかが有名で当たり前のように使われているので、日本でも流行る可能性はゼロではないと思うのですが、facebookの使いかたも日本と海外では微妙に違うので、このソーシャルリクルーティングという仕組みはもしかすると日本には厳しいのかもしれません。それよりも最近はAI型やロボット型の転職サービスが増えてきていてこちらが本命かも。

Switch.は、ネット専業の広告代理店「ネットマーケティング」が提供するWeb業界に特化したレコメンド型転職サイト

Switch.の最大の特徴は、Facebookを活用する事で、他の転職サイトと比較しても簡単に登録できる点だろう。無料会員登録が完了すると、プロフィールに興味を持った企業からスカウトが届くので、返信したい場合は「この求人にいいね!」をクリックするだけ。マッチングが成立した企業とSwitch.上でメッセージのやり取りが可能になる。

求人企業はネットマーケティングとのつながりが深いGree、DeNA、フリークアウト、サイバーエージェント、セプテーニ等、Web業界・IT業界の求人が充実。

Facebookを使用するという事で、個人情報の管理に不安を感じる人もいると思うが、実際には顔写真や氏名などは全て匿名でやり取りされるため、セキュリティの心配はない。Web関連の転職先を検討するのであれば、選択肢の一つだろう。

ランキング順位に戻る

その他のレコメンド型(ソーシャル型)転職サイトへの口コミ

SCOUTER(ソーシャルヘッドハンティング)(0件)

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

39才・男・会社経営

全く新しいソーシャルヘッドハンティングの仕組みで、友人からのスカウトを受け、転職に成功すると、転職成功者と転職相談者共に年収の5%のお祝い金を受け取ることができます。あまりにスカウターがいないと利用できない点はネックですが、本当にソーシャル経由で転職を実現することが出来るという点では、他のサイトと比較しても非常に面白いサービスだと思いました。

Meeta(ミータ)※2016年11月18日にサービス終了。代替サービスとしてdoda及びミイダスを推奨(0件)

画像なし

Meeta(ミータ)公式サイトへ行く

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

26才・男・広告代理店

パーソルキャリアがはじめた新しい転職サイトでソーシャルアカウントだけで登録でき、適性診断だけするとあとは企業からのオファーを待つという方式です。しかもオファーが来た時点で面接が確約されているので効率良く転職活動したい人にとってはかなり魅力があると思います。これが新しい企業だと求人は大丈夫かなと思いますが、dodaを運営しているパーソルキャリアなので求人数は十分あるはずです。位置づけとしては自分からアプローチしないレコメンド型の転職サイトと言って良いはずです。

DRIVEキャリア(0件)

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

39才・男・広告関係

ソーシャル型といってもDRIVEキャリアは社会的な意義や目的をベースに転職を考える転職サイトです。正社員もありますが、NPO法人や一般社団法人、特定非営利活動団体などの求人が多く、給与などの条件面は正直厳しいですが、こういう働き方がしたいというような理念で働く人にとっては魅力ある求人が見つかる可能性があります。最近の潮流の一つのエドテック求人もあり、興味がある人はチェックしてみると良いと思います。

  • レコメンド型転職サイト比較は転職活動の歩きかた編集部調べです。
  • 掲載情報の詳細は、レコメンド型(ソーシャル型)転職サイトを運営する各社のHP上をご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • レコメンド型転職サイト比較への口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

レコメンド型転職サイト比較 口コミ投票!口コミ3回採用でAmazonギフト券500円分プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了
必須口コミするレコメンド型(ソーシャル型)転職サイト
  • キャリトレ
  • ミイダス
  • Switch.
  • mitsucari(ミツカリ)
  • TalentBase(タレントベース)
  • その他
必須評価項目と点数
  • 主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください

評価項目

点数(5点満点)

-点

任意理由
必須メールアドレス
  • PCメールアドレスを指定してください
  • 口コミ採用時のご連絡先となります

例)tenshoku@tenshokuwalk.com

任意年齢
任意性別
必須ご職業

例)銀行員、専業主婦など

  • 特定の個人・団体等のプライバシーの侵害や誹謗・中傷につながる投稿、虚偽の口コミ、関係者からのサクラ投稿などは掲載することができません。
  • ご投稿いただいた口コミの著作権は「転職活動の歩きかた」に譲渡されるものとします。
  • 掲載に際して、一部編集をさせていただく場合がございますのでご了承ください。