主要な転職サイト、転職エージェントの2018年3月の求人動向。おすすめの求人も

Trend.2018年3月の求人動向 主要な転職サイト、転職エージェントの2018年3月の求人動向。おすすめの求人も

2018年3月の求人動向求人動向

2018年3月の求人動向を総括すると、リクナビNEXT、DODAといった転職サイト、パソナキャリア、リクルートエージェントといった転職エージェント共に求人が増加、転職市場は活況を呈していると言えるでしょう。

2018年3月2日に公表された、1月の失業率は2.4%と前月から0.3%改善。24年9か月ぶりの水準となっており、ほぼ完全雇用の状態が続いています

また有効求人倍率に関しては1.59倍となっており、前月比から微減となっていますが、こちらも変わらず高い状態です。

過去の歴史を振り返るとこのような状態が長く続くとは思えませんが、少なくとも2018年3月、4月に関しては、企業は採用に積極的で、求職者にとって良いタイミングであることは間違いありません

転職すべきかどうか悩んでいる方は、まずは一度アクションを起こしてみても良いでしょう。例えば転職サイトを活用し、自身の市場価値を認識するのも一つの選択肢ですし、企業からのスカウトを待ってみるのも良いでしょう。

本気で転職に取り組むのであれば、転職エージェントに登録し、自身の評価と市場での価値を聞いてみることをおすすめします

転職活動に取り組む過程で、転職を決断するのも、転職を辞めるのもまた選択肢の一つです。
人生は1回きりです。どういう選択をするにせよ、周囲やキャリアアドバイザーのアドバイスを参考にしつつ、最終的には自分自身の頭でしっかり考え、悔いのない選択をしましょう。

recommend転職サイトの求人動向

リクナビNEXT

リクナビNEXT画像

求人数
11,122件△前月比プラス717件
おすすめの求人
パナソニック、イオン銀行、朝日新聞社、東レ、アマゾンジャパン
求人動向
リクナビNEXTの2018年3月の求人は、前月比プラス700件以上の増加になりました。3月は例年求人が増加する月ですが、2018年もその慣例に従い、堅調に推移したと言えるでしょう。求人企業を見ると、日本を代表する総合電機メーカーパナソニック、数あるネット銀行の中で、存在感を放っているイオン銀行、新聞社大手、朝日新聞、素材メーカーとして高いシェアを誇る東レ、楽天を上回る売り上げを記録したアマゾンジャパンなどバラエティに富んでいます。リクナビNEXTは、求職者の約8割が登録する転職サイトとして、確固たる地位を築いており、既にサービスを利用しているという方もいらしゃると思いますが、まだ登録していないという方は忘れずに登録しておくと良いでしょう。またスカウトサービスも併せて登録しておくことをおすすめします。スカウトサービスは、現職はもちろん前職及びグループ会社、関連会社含め、非公開にすることができます。スカウトが届くことで、自身の市場価値を認識し、転職活動を効率的にすすめることもできるので、上手く活用すると良いでしょう。

DODA(デューダ)

DODA(デューダ)画像

求人数
44,935件△前月比プラス913件
おすすめの求人
味の素、アサヒビール、三菱東京UFJ銀行、スクウェア・エニックス、楽天ヴィッセル神戸
求人動向
2018年3月のDODAの求人は前月比プラス913件になりました。新着求人を分析すると、食品メーカー大手・味の素、飲料大手・アサヒビール、メガバンク最大手・三菱東京UFJ銀行、ゲーム業界トップクラスの規模を誇るスクウェア・エニックスと業界のリーディングカンパニーが多数求人を出稿しています。また珍しい求人では、プロサッカーチームの楽天ヴィッセル神戸や特定非営利活動法人の国境なき医師団日本も求人を出稿。様々な業界・業種の中から希望の求人を選ぶことができるでしょう。DODAは、リクルートグループに次ぐ規模と実績、また転職ブランドとしては、リクルートに負けない地位を築いています。転職を検討するのであれば、選択肢の一つとして活用すべきサービスであることは間違いありません。

関連ページ

求人サイト比較
人気の転職サイトを比較。求人数の比較はもちろん、スカウトサービスの有無や各サイトの特徴。利用者の評判も。

recommend転職エージェントの求人動向

パソナキャリア

パソナキャリア画像

求人数
47,605件△前月比プラス407件
おすすめの求人
富士通、セイコーエプソン、セールスフォースドットコム、アクセンチュア、FRONTEO
求人動向
2018年3月のパソナキャリアの求人は、前月比でプラス407件となりました。今月も求人数は、DODAを上回り、リクルートエージェントに次ぐ規模になっています。実際の求人動向を分析すると、日本を代表する総合電機メーカー富士通、プリンターのシェアでトップクラスを誇るセイコーエプソン、営業支援ツールで世界トップクラスのシェアを獲得しているセールスフォースドットコム、外資系コンサル大手・アクセンチュアなど、日系・外資問わず業界トップクラスの企業が求人を出稿しています。また特集では現在最も注目を集めているAI開発に強みを持つFRONTEOの求人を掲載。大手企業から注目の成長企業、スタートアップ企業まで、幅広い求人を取り扱っている点もパソナキャリアの大きな魅力です。業種・職種、企業規模の大小問わず、様々な選択肢の中から自分に合った企業を見つけたいという方は、パソナキャリアを上手く活用すると良いでしょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

求人数
208,034件△前月比プラス5,875件
おすすめの求人
アステラス製薬、日産自動車、野村證券、ボストンコンサルティンググループ(BCG)、ビザ・ワールドワイド・ジャパン
求人動向
2018年3月のリクルートエージェントの求人は前月比プラス5,875件と、前月比で5,000件を超える大幅な増加になりました。これは前月求人が予想に反して減少した影響も出ていると思われます。現時点でのリクルートエージェントの求人数は、2番手グループと比較しても約5倍と他を圧倒しています。様々な求人の中から転職先を見つけたいと考えている求職者にとって、リクルートエージェントを利用しないという選択肢は考えられません。実際に今月の求人動向を分析すると、製薬大手アステラス製薬が新たに求人募集を開始、前月に引き続き野村證券、日産自動車といった国内資本の大企業が求人を出稿、ビザ・ワールドワイ・ジャパンやアクセンチュアといった、外資系を代表する企業も、リクルートエージェント経由で求人を募集しています。また、圧倒的な求人数に加え、求職者へのサポート力という点でもリクルートエージェントは高い評価を獲得しています。転職を効率よく進めたいという方は、リクルートエージェントを軸に、他のサービスも活用することが、転職成功への近道でしょう。

関連ページ

転職エージェント比較
人気の転職エージェントを比較。非公開求人含む求人数の比較に加え、各社の得意分野や特徴、利用者の評判も。

Pick Upおすすめコンテンツ

  • 転職エージェント比較
  • 転職エージェントを比較!リクルートエージェントやマイナビエージェントの評判・口コミは?
  • 求人サイト比較
  • 求人サイトを比較!求人数やスカウト、独自サービスで人気のサイトは?
  • 転職にかかる期間
  • 知っておきたい時間の作り方、在職中の転職に役立つ転職エージェントやスカウトなどの便利なサービスを紹介!

New Contents新着コンテンツ

  • 時短勤務できる転職先の見つけ方
  • 時短勤務を希望する人が知っておきたい、転職成功のポイントとは?
  • 転職エージェントに登録できない場合の対処法
  • 転職エージェントに登録できない場合の対処法を3つのパターン別に解説
  • 転職面接の練習方法
  • 転職面接がうまくいかない方へ。成功する面接の練習方法をご紹介
  • DODA(デューダ)の評判
  • DODA(デューダ)の本当の評判は?良い評判だけではなく、中立評価や悪い評判も

口コミ募集みんなでつくるランキング|口コミ受付中!

転職エージェントや求人サイトなど、各種の転職支援サービスを利用してのご感想やこれから利用する方へのアドバイス等、転職活動に役立つ口コミ情報がございましたらぜひご投稿ください。

  • 口コミ募集中!
  • 口コミが3回採用された方にもれなくAmazonギフト券500円分をプレゼント!

口コミ投稿についてもっと詳しく

リクナビNEXT

このページのトップへ