転職のプロ「DODA」のキャリアアドバイザーにインタビュー。転職に失敗しないためのポイントは?

Interview.転職のプロ「DODA」に聞く失敗しない転職のポイント 転職に成功する人と失敗する人の違いとは?

転職のプロ「DODA」に聞く失敗しない転職のポイント転職エージェント DODAインタビュー01

クリップ

中村友香さん

パーソルキャリア株式会社 DODAキャリアアドバイザー 中村友香さん
日本最大級の転職サービスDODAを中心に、さまざまな人材サービスを提供するパーソルキャリア。今回インタビューに登場していただく中村友香さんは、新卒でパーソルキャリアに入社し約10年、一貫してキャリアアドバイザーとしてのキャリアを歩んでこられた転職のプロです。

編集部:転職希望者の中には、転職に成功する人もいれば、転職に失敗する人、なかなかうまくいかない人もいるかと思います。転職活動を進めていく上で、どこで差がついているのでしょうか?

中村さん転職に成功される方は、新卒の就職活動と社会人の転職活動が異なるということを認識した上で、転職に臨まれているように思います。就職活動は1年近い期間を通じて企業を分析し、選考を受け、獲得した複数の内定先の中から最終的に1社を選ぶというスタイルです。対して、転職活動では、内定獲得後、早いところでは3日~5日以内に内定を受諾するかどうかの回答が求められます。つまり、スピード感に大きな違いがあるのです。

転職活動をスタートする際、この点をご理解いただいている方は、一気に活動を進め、1カ月半~2カ月の間に複数の内定を獲得し、その中から最も希望に近い転職先を選ぶことができます。

編集部:転職を成功させる上で必要な要素として、スタートダッシュが重要になるということですね。では逆に転職に失敗する人、なかなかうまくいかない人の傾向もあるのでしょうか。

中村さん:転職すると決めたものの、応募する求人を極端に選り好んだり、行動が伴わない人は転職活動が長期化してしまい、転職がうまくいかない傾向があります。

編集部:そのような、転職がなかなかうまくいかない方へのアドバイスをお願いします。

転職のプロ「DODA」に聞く失敗しない転職のポイント

中村さん:転職活動が長期化するのは慎重に物事を進める人の傾向とも言えます。慎重になることは重要ですが、慎重になる、イコール行動しないということではないはずです。行動を起こした上で考え、判断するということが転職活動ではとても重要な要素になります。

転職活動を進めていく上で重要な要素がもう一点あります。それは自分を客観的に分析するということです。これができれば転職に成功する可能性が高まります。

編集部:そのためにはどのようなプロセスを踏めばよいのでしょうか。

転職のプロ「DODA」に聞く失敗しない転職のポイント

中村さん:自分のキャリアとスキルの棚卸を行い、自分ができることと自分がやりたいことに乖離がないか、向き合いましょう。

例えば入社2~3年目のまだ経験とスキルが伴わない状況で、マネジャーや経営幹部職を希望しても、実現することが難しい場合が多いです。この時、自分に足りないものは何かを考え、やりたいこととの乖離を埋めていくことで、やりたいことの実現に近づくのではないかと思います。

同じように、ステップアップのための正しい道筋を理解し、転職活動に臨む人は転職に成功する確率がグッと上がります。一方、自分の希望を無理やり押し通そうとする人は、転職活動がうまくいかないばかりか、たとえ転職できたとしてもスキルや経験が伴わないため、またすぐに転職しなければいけない状況にもなりかねません。

これらの点をまとめると、転職活動に失敗しないために大切なのは、就職活動と転職活動が異なることを理解し、まずは行動するということ。また自分自身と向き合い、ステップアップのための正しい道筋を理解するということだと思います。

編集部:最後に、転職に悩んでいる人へ転職活動をスタートさせるタイミングや、転職活動をスタートする上で心がけたほうがよい点など、ぜひアドバイスをお願いします。

中村さん:今の自分の仕事や今後のキャリアに悩んだタイミングが、転職活動をスタートさせるよいタイミングなのではないかと思います。

DODAに登録する、イコール転職ではありません。転職活動に取り組んでみて、今の仕事のやりがいに気付き、転職を思いとどまる方もいます。また私たちもお話をお伺いした上で、現在の会社にとどまって、もう1年~2年キャリアを積んだほうがよいとアドバイスすることもあります。

転職のプロ「DODA」に聞く失敗しない転職のポイント

転職活動は自分の今後のキャリアを考えるいい機会であり、その過程でなりたい自分を見つけ、成長するチャンスでもあるのです。

私たちが考える転職活動の成功とは、単に転職先が決まることではなく、転職した後、その企業で活躍し、「転職して良かった」「採用して良かった」と思っていただくことなのです。DODAのキャリアアドバイザーは、一人ひとりがこの思いを持ち、サービスを提供しています。

自分のキャリアに少しでも悩んでいるなら、ぜひDODAのキャリアアドバイザーへご相談ください

もしも、転職に悩んでいるのなら

転職に悩んだら、転職のプロの意見を聞こう!
DODAへの無料転職相談はこちら

※転職市場動向やタイミングによってはキャリアアドバイザーからご紹介できる求人がないことがあり、キャリアカウンセリングを設定できません。あらかじめご了承ください。

このページのトップへ