エンジニアの求人動向と転職、年収アップのポイントは?エンジニアの評判が良いレバテックキャリアにインタビュー

Interview.エンジニアの求人動向と転職、年収アップの秘訣 エンジニアの評判が良いレバテックキャリアにインタビュー

エンジニアの求人動向と転職、年収アップの秘訣IT系専門転職エージェント レバテックキャリアインタビュー01

クリップ

西澤貫さん

レバレジーズ株式会社 レバテック事業部 ITリクルーティンググループ キャリアコンサルタント 西澤 貫さん
キャリア8年目の敏腕コンサルタント。前職は業界大手の転職エージェントでキャリアコンサルティング業務に従事しており、より挑戦できる環境を求め、成長著しいレバレジーズに入社。現在はレバテック事業部の大黒柱としてWEB・インフラ系の人材を中心にキャリアコンサルティングを行っている。

編集部:レバテックキャリアの特徴と他の転職支援サービスにはない強みを教えていただけますでしょうか?

西澤さん最大の特徴は、エンジニアとクリエイターの転職支援に特化しているところです。求人企業もスタートアップと呼ばれているWebサービスに主軸を置く企業と、従業員500名以下のミドルベンチャーが併せて約5割、大企業が5割と、様々な企業から求人をお寄せいただいている点も特徴の1つですね。

また、元エンジニアのキャリアコンサルタントが複数在籍している点、ヒカラボ(※1)というエンジニア向けの技術支援イベントを開催している点も大きな特徴だと思います。

ヒカラボでは、お取引のある企業の方や、技術に詳しい一線級のエンジニアから話を聞く事ができるので、転職を希望される方だけではなく、フリーランスの方やスキル向上を希望されるエンジニアの方にも多数ご参加いただいています。

このようなイベントを通じ、求人をお寄せいただく企業様やエンジニアの方と関係を深め、鮮度の高い情報を入手している点も、レバテックキャリアの強みになっています。

※1:ヒカラボとは
スキルアップを希望する技術者向けの支援イベント。渋谷ヒカリエの17階で週に1~2回程度開催。注目の企業のCTOや技術担当者から技術のトレンドや求めるエンジニア像を聞く事ができる場として、高い評価を獲得している。

編集部:最近(※2015年後半~2016年前半)のITエンジニアの転職市場の動向はいかがでしょうか?

レバテックキャリア インタビュー

西澤さん:ITエンジニアの転職市場は売り手市場が続いています。むしろ2015年よりも2016年のほうが、企業側からの引き合いが強くなっているかもしれません。他の職種と比較して3倍程度の求人倍率となっており非常に好調です。

その中でも、アドテック関連やフィンテック関連、HR(Human Resources)関連のエンジニアは、特に引き合いが強いですね。またこの領域に限らず、例えばゲーム・アプリ関連や社内SE等、他の職種・領域でもエンジニアの需要は一定以上あり、優秀なエンジニアであればどこでも求められています。

2016年はエンジニアの方にとって、転職するチャンスが拡がっているという事は間違いありません。

編集部:レバテックキャリアに登録したエンジニアの方は、最短でどの程度の期間で転職に成功されているのでしょうか?また転職に成功されたエンジニアの方が、転職を通じて年収アップするケースは、どの程度の割合なのでしょうか?

西澤さん:期間については個人差や在職中か離職中かでも差があるので、なかなか回答が難しいのですが、平均すると1カ月~1カ月半程度で内定を獲得し、転職を決められています。内定を承諾するかどうかの返事は通常1週間以内。在職中の方は現職を退職し、転職先の企業に入社するまでの期間として内定承諾後、平均2カ月程度かかる場合が多いので、全てをトータルすると3カ月~4カ月が転職活動の目安です。

ちなみに短い方になると、9日間で転職活動が終了したケースもありました。企業側のエンジニアに対する採用意欲は非常に強いので、是非欲しい方に対しては、本来であれば通常3回実施している面接を2回にしたり、2回のものを1回にするなど、選考プロセスを短縮し、採用を急ぐケースも珍しくありません。転職を急がれている場合は、集中して転職活動にお取組み頂く事で、短期間での転職も可能です。

レバテックキャリア インタビュー

年収アップに関してはご登録頂いた方の約半数が、転職を通じて年収アップを実現されています。アップする金額に関しては人それぞれですが、平均すると50万程度はアップしているのではないかと思います。

年収が現状維持、もしくはダウンするケースもありますが、その場合は仕事内容にご自身が求めていたやりがいがあり、エンジニアとしてのキャリアを考えた時にステップアップに繋がるケースがほとんどで、ご納得の上、転職されています。

エンジニアの方は、年収は現状維持でOKという方が多く、仕事のやりがいや自己実現を求める方が多いですね。

ご自身のキャリアパスが明確な方で、自分の強み・弱みをしっかり分析できている方は、企業から高い評価を獲得しやすく、それが結果的に年収アップに繋がっているように思います

編集部:エンジニアが転職活動で成功するためのポイントを教えていただけますでしょうか?またこういうエンジニアは転職市場でNG(※転職に失敗する)というケースも教えていただけますでしょうか

西澤さん転職に成功されている方に共通しているのは、フットワークが軽くレスポンスが早いという点ですね。また転職活動をスタートする前に、しっかりと自己分析を行い、自分の中でご自身のキャリアを整理し、転職する上で優先すべき項目を順位づけできている方は、良い転職に繋がりやすい傾向があります。

レバテックキャリア インタビュー

逆に自己分析がしっかりできていないと、自分自身の強み・弱みがわからず、漠然とした状態での転職活動になってしまうので、なかなか転職がスムーズに進みません。転職がなかなか上手くいかないというエンジニアの方は、もう一度自己分析に力を入れる事をおすすめします。

またレバテックキャリアのカウンセリングは、大学に入った理由などの就職以前の部分まで遡って、働くことに何を求めていらっしゃるのかを再確認できるように自己分析のお手伝いをさせていただいています。履歴書・職務経歴書の添削や面接対策にも力を入れているので、転職活動がなかなか上手くいかないと悩まれているエンジニアの方は、お1人で悩まず、是非ご相談いただければと思います

編集部:これまでに転職のサポートされたエンジニアの方の中で、最も印象に残っている転職の成功事例をお伺いできますでしょうか?

西澤さん:最近の転職成功事例で最も記憶に残っているのは、エンジニア未経験ながらエンジニアへのキャリアチェンジに成功されたケースです。

case1未経験からエンジニアへの転職成功事例

未経験からエンジニアへの転職成功事例

その方はデザイナー(キャラクターデザイン)からエンジニアへの転職を希望されている方でした。エンジニアとしての知識はご相談いただいた時点では全くなかったのですが、とにかく前向きで積極的。例えばご自身が転職を希望される領域での勉強会に積極的に参加し、自宅でも勉強を欠かしませんでした。実際にアウトプットして頂いた制作物も毎週飛躍的にレベルアップしていき、その過程と仕事に取り組む姿勢を評価した企業様がUnityエンジニアとして採用、現在も活躍されています

case2年収が2倍!正しく評価されていなかったエンジニアの転職成功事例

年収が2倍!正しく評価されていなかったエンジニアの転職成功事例

もう1点。とても優秀なエンジニアの方で、年収が2倍になったケースがありました。その方はスキルレベルが極めて高い優秀なエンジニアだったのですが、現職では正当な評価を受けておらず、転職市場での評価と大きくかい離していました。そこで、まずはその方のスキルの棚卸を行い、正当な市場価値を算定した上で、転職活動に取り組んだ結果、複数の企業から内定を獲得。年収も現職の350万円から700万円にアップし、とても喜んでいただけたのを憶えています。ちなみに他の内定をいただいた企業の提示額も倍まではいきませんでしたが、数百万円のアップ提示でした。

エンジニアとして経験を積み、スキルアップされている方の中には、ご自身の市場価値を正しく認識されていない方が少なからずいらっしゃいます。そういう場合は、このように正しい評価を受けるだけで大幅な年収アップを実現できます。

年収アップイコール転職の成功ではありませんが、ご自身のスキルを正しく評価してもらえる職場で働く事は、転職の成功と言えるのではないかと思います。

我々のような転職エージェントをご活用いただくメリットの一つに、ご自身の市場価値を客観的に知ることができるという点があります。現在の自分が正しく評価されているかどうかわからないという方は、是非一度ご相談いただければと思います。

編集部:それでは最後にこれから転職活動をスタートしようと考えているエンジニアの方へ、メッセージをお願いします。

レバテックキャリア インタビュー

西澤さんまずは動いてみる事。これを大事にしていただければと思います。実際に動いてみる事で様々な気付きがあるはずです。弊社にご登録された方の中には、ご相談される中で今の会社の良さに気付かれる方や、我々のほうで、現職に残られたほうが良いというアドバイスをさせていただくケースもあります。

ご自身のキャリアについて客観的な意見を聞く場所としても、レバテックキャリアは有効です。

1人で悩むより、キャリアコンサルタントといっしょに悩んだほうが良い解決策が見つかるはずです。

レバテックキャリアでは、転職するしないが確定していない、ご相談レベルでのご登録にも対応しています。まずはご自身の市場価値を知り、客観的な意見を聞く場として、是非一度渋谷ヒカリエの弊社まで、足を運んでいただければ幸いです。

もしも、転職に悩んでいるのなら

転職に悩んだら、転職のプロの意見を聞こう!
レバテックキャリアへの無料転職相談はこちら

このページのトップへ