営業職の転職のプロに聞く転職のポイント。利用者からの評判が良いtype転職エージェントにインタビュー

Interview.営業職の転職と成功のポイント、評価が高い職種も 営業職の転職に強く、利用者の評判が良いtype転職エージェントにインタビュー

営業職の転職と成功のポイント、評価が高い職種もtype転職エージェントインタビュー01

クリップ

今道佑太さん

人材紹介事業部 type転職エージェント キャリアアドバイザー 今道 佑太さん
メーカーで営業職を経験後、株式会社キャリアデザインセンターにキャリアアドバイザーとして入社。営業として仕事に従事していた経験を活かし、営業職の転職希望者の気持ちに寄り添い、活動をフルサポート。営業の転職に強いキャリアアドバイザーとして第一線で活躍している。

編集部:まずはじめにtype転職エージェントの特徴をお伺いできますでしょうか?また取り扱う求人が多い業種や職種があれば教えてください。

今道さん弊社の特徴は、機械的に求人を紹介するのではなく、転職を希望する方のご志向、仕事観、強みや弱みも踏まえたうえで、一人一人に最適な提案を心がけている点にあります。また実際に転職活動にお取組みいただく際は、履歴書・職務経歴書のブラッシュアップから、面接支援まで手厚いサポートを行っており、サービスをご利用いただいた方の満足度の高さや、約71%という年収アップ率の高さも特徴の一つです。

次に求人が多い業種及び職種に関してですが、弊社の場合は様々な業種・職種の求人を総合的に取り扱っているので、特定の分野・カテゴリに偏っているということはありません。ただtypeというとコンサルやIT、営業に強いというイメージをお持ちの方が多いのも事実で、実際にこのカテゴリの求人や、転職希望者からの問い合わせが多い傾向はあるかと思います。

編集部:今道さんは営業職出身のキャリアアドバイザーということですが、営業職の求人動向はいかがでしょう?

今道さん営業職の求人ですが、現状は非常に良好です。金融、不動産、IT・Web、広告、人材、メーカーなど、様々な業種で営業職の求人ニーズが拡大(※1)しています。現在の状況は営業職で転職を目指す方にとって、追い風と言えるでしょう。

IT・Web
人材
メーカー ※1 type転職エージェント:営業職の求人が多い業界トップ3(順不同)

編集部:営業職と一言でいっても形があるもの(有形商材)を売る営業やサービス(無形商材)を売る営業、個人向け営業や法人向け営業など、分類方法はさまざまかと思います。現在求人が多いのはどういった職種なのでしょうか?また、転職のプロの目から見て、おすすめの職種があれば是非教えてください。

営業職の転職と成功のポイント、評価が高い職種も

今道さん:営業職の仕事は商材や購買ターゲット層、価格帯、契約までのプロセスなど多岐にわたるため、それぞれにやりがいや醍醐味があり、逆に難しさもあります。大切なのは経験を着実に積み重ねていくこと。具体的に言えば、顧客へのアプローチ手法やヒアリングスキル、提案力、契約を勝ち取った経験等、営業としてどこに行っても通用する汎用スキルを磨いておくことが何より大切です。

一方で最近の求人動向を見ると、ITや広告、人材業界の求人が増えていることもあり、無形商材×法人営業の求人数が好調に推移しています。無形商材の場合、形のないサービスを売る必要があるため、先ほどご説明した汎用スキルを磨きやすい環境である傾向が強いです。

この点から、営業職としてどういう職種を選ぶべきか悩んでいる方は、無形商材×法人営業を中心に探し、“営業としての汎用スキルを磨く”というプランもおすすめしたい選択肢の1つですね。

編集部:営業という仕事をもう少し別の角度から分析すると、新規営業とルート営業、国内営業と海外営業という分類もあるかと思います。それぞれの職種の求人動向を教えていただけますか?

営業職の転職と成功のポイント、評価が高い職種も

今道さん:まず新規営業とルート営業に関してですが、成長企業の場合、営業の求人の多くが新規営業です。一方でルート営業は、すでに顧客の基盤がしっかりしていて、既存のお客様からの受注が中心となるメーカー系に多い傾向があります。数で言うと新規営業のほうが圧倒的に多いですね。

次に国内営業と海外営業に関してですが、営業の求人の大半が国内営業です。海外営業の求人も取り扱っていますが、募集人数と転職希望者のバランスから、競争率が高いというのが実情です。

海外営業を目指している方は、営業経験に加え、外国語のスキルが必須になります。欧米企業ではTOEICスコアを基準としているところが大半です。一方で最近求人が増えてきているアジアを中心とする海外営業の仕事では、中国語圏の場合は中国語が、韓国語圏の場合は韓国語がビジネスレベルに達しているかどうかが基準になっています。

編集部:ここからは営業の転職に関して、もう少し具体的にお伺いできればと思います。営業には未経験から転職してくる方も多いと思うのですが、実際に未経験の方が活躍している業種・職種があれば教えてください。また未経験から営業職に転職するうえでポイントになる事項はありますか?

今道さん:おっしゃる通り営業という仕事は、前職で全く違う仕事をしていたという方も少なくありません。例えば求人が急増しているITや人材業界、不動産・住宅関連の会社では、営業未経験の方が転職し、営業として活躍されている方が多いです。傾向としては販売やサービス関連の仕事をされていた方が、今後のキャリアを考え、営業職へのキャリアチェンジを希望される方が多いですね。

営業職の転職と成功のポイント、評価が高い職種も

ただ、出身業界・職種にかかわらず、前職の経験を営業職の現場でどう活かしていくかという点と、コミュニケーションスキルの高さを選考でしっかりアピールできれば、未経験からでもチャンスを掴める可能性は十分あります。

このように採用意欲の旺盛な会社が多いことからも、営業職へのキャリアチェンジを考えている方は、まずは動いてみるということを大切にしていただければと思います。

編集部:実際のところ、営業職から営業職へ転職する方が多いのではないかと思うのですが、どのような理由から現在の仕事を辞め、次の職場を探されているのでしょうか?また転職が上手くいく方と、転職がなかなか上手くいかない方に傾向があれば教えてください。

今道さん:営業職の方の転職理由(※2)ですが、キャリアアップや年収アップ、残業・人間関係・仕事内容含め、働き方の改善を求められる方が多いですね。ただ実際にお会いして詳しくヒアリングしていくと、求めるものが実は別にあるケースや、複合要因が転職理由になっているケースもあるので、自身のキャリアを棚卸する意味でも、まずは一度転職エージェントのキャリアアドバイザーと面談し、転職する目的や自身の強み、キャリアの方向性などを整理し、クリアにすることをおすすめしたいですね。

キャリアアップ
年収アップ
働き方の改善 ※2 type転職エージェント:営業職の転職理由トップ3(順不同)

転職が上手くいく方と、転職がなかなか上手くいかない方の傾向ですが、転職で上手くいく方はやはりスピード感が違います。転職市場の求人は常に動いており、例えば今日だったら内定が取れた求人も、明日になると別の有力な候補者が現れ、不合格になるということも珍しくありません。
今というタイミングで決断し、動けるかどうか、これは転職を成功させるうえで最も重要な要素かもしれません

営業職の転職と成功のポイント、評価が高い職種も

もう1点。弊社では、転職を希望される方の希望に合う求人だけではなく、本人も気づいていない適性がある求人に関してもご提案しています。その際に自分の可能性を信じ、ポジティブに捉えていただける方は、結果的に良い形で転職されるケースが多いと思います。自分が想定していなかった意見や指摘というのは、なかなか受け入れがたいものです。それをポジティブに捉え、耳を傾けられる方は、素直さや柔軟性、営業という仕事に熱意を持っていることの現れでしょうし、その姿勢が求人企業から評価されやすいのだと思います。

次に、転職がなかなか上手くいかない方の傾向ですが、スピード感がない方は、転職が決まるまでのスパンがどうしても長くなってしまいます。また、転職するということは、全く別の環境で新しいルールのなかで順応し、仕事をしていかなければいけません。前職での成功体験ややり方に固執してしまう方は、企業から高い評価を得るのが難しい傾向があると思います。前職の体験は確かに貴重で必ず役立つものですが、そのうえで新しいものを受け入れる姿勢やチャレンジする姿勢を、求人企業は求めていることを知っておくと良いでしょう。

編集部:それでは最後に、現在転職を検討している営業職の方にメッセージをお願いします。

今道さん現在、営業職の求人数は好調に推移しており、転職を希望する方にとっては大きなチャンスです。また未経験から営業職への転職を希望する方にとっても、間口が拡がっており、今は良いタイミングだと思います。

営業職の転職と成功のポイント、評価が高い職種も

現在営業として活躍されている方やこれから営業にチャレンジしたいと考えている方はもちろん、転職するかどうかまだ悩んでいるという方も、ぜひ一度type転職エージェントにご相談ください。サポート費用はすべて無料となっており、情報収集の一環としても必ずお役に立てるはずです。

また登録したからといって必ずしも転職する必要はありません。転職することがすべてではありませんので、お話をお伺いしたうえで、転職という選択がその方にとってベストでない場合、現職でどんなキャリアを積むべきかをご提案するケースもございます。

一方で、転職活動に取り組まれると決めた方には、期限を定めずサポートを提供しています。2~3か月程度が転職が決まるまでの平均サポート期間ですが、なかにはじっくりと活動を進め、登録から1年かけて転職に成功された方もいらっしゃいます。

また弊社は書類選考・面接対策に非常に力を入れており、好評をいただいています。実際に書類選考を通過され、面接に臨まれる前には、それぞれの企業ごとの面接のポイントを、メールもしくはお電話でお伝えするなど、丁寧なサポートを心がけています。

拠点は東京になりますが、地方からのご登録や首都圏で働きたい方のご登録もお受けしていますので、是非お気軽にご相談ください。

みなさまからのご相談、キャリアアドバイザー一同、心からお待ちしています!

もしも、転職に悩んでいるのなら

転職に悩んだら、転職のプロの意見を聞こう!
type転職エージェントへの無料転職相談はこちら

Pick Upおすすめコンテンツ

  • 転職エージェント比較
  • 転職エージェントを比較!リクルートエージェントやマイナビエージェントの評判・口コミは?
  • 求人サイト比較
  • 求人サイトを比較!求人数やスカウト、独自サービスで人気のサイトは?

New Contents新着コンテンツ

  • 求人サイトの選び方&使い方
  • 転職の成功は自分に合った求人サイト選びから!求人サイトをチェックする際のポイントは?
  • ベンチャー求人サイト比較
  • 責任範囲が広く、やりがいのあるベンチャー企業や、成長力のあるスタートアップで活躍したい人は要チェック
  • ヘッドハンティング会社比較
  • 利用者の評価が高いヘッドハンティング会社を比較。レイノス、ビズリーチ、キャリアカーバーの評判は?
  • 主婦からの再就職
  • 主婦からの再就職を成功させるための、3つの方法を解説。

口コミ募集みんなでつくるランキング|口コミ受付中!

転職エージェントや求人サイトなど、各種の転職支援サービスを利用してのご感想やこれから利用する方へのアドバイス等、転職活動に役立つ口コミ情報がございましたらぜひご投稿ください。

  • 口コミ募集中!
  • 口コミが3回採用された方にもれなくAmazonギフト券500円分をプレゼント!

口コミ投稿についてもっと詳しく

このページのトップへ