介護 仕事 辞める 転職

  • ケース別転職対策
  • 職種別!転職対策

Job.介護の仕事を辞めたい人へ 条件の良い介護職への転職と介護職からの転職方法

目次

介護の仕事を辞めたい!選択肢は2つ。まずは冷静になってじっくり考えよう介護の仕事を辞めたい人へ01

介護の仕事を辞めたい人へ

介護の仕事は体力的に厳しく、人間関係での悩みを抱えやすい事から、他の仕事と比較しても離職率が高い傾向があります。また仕事の大変さや重要性を考えると、年収面でも正当な対価が支払われているとは言えません。

このような状況の中、介護職として働いている方が「仕事を辞めたい」「転職したい」と考えるのは決して不思議な事ではないでしょう。

介護の仕事をしている人の多くが我慢に我慢を重ね、転職に至るケースが多い事から、転職する際、しっかり検討せずに転職先を決めてしまうケースがありますが、これは危険です。転職において、最も大切なのは同じ失敗を繰り返さないこと。転職を検討している介護職の方は、この機会に一度冷静になり、じっくり考えるところからスタートしましょう

介護の仕事を辞め、転職する際の選択肢は、「これまでのキャリアを継続するか」「異業種への転職を目指すか」の二つに分かれます。以下はそれぞれの選択肢のメリット、デメリットをまとめたものです。

checkこれまでのキャリアを活かし、介護職の中で良い環境で仕事ができる職場を探す

merit.メリット
  • これまでに培ったスキルを活かせる
  • キャリアが継続するので転職先を見つけやすい
  • 転職を通して不満に思っている問題を改善しやすい
demerit.デメリット
  • 介護職という職種が変わる訳ではないため、仕事自体に不満がある場合、問題が解消しない

check介護職から転職するため、異業種転職を目指す

merit.メリット
  • 全く新しい業界・仕事にチャレンジし、知識を身に付ける事ができる
  • 介護職特有の悩みを抱えていた場合、環境が変わる事で悩みが解消する
demerit.デメリット
  • これまでに培ったスキル、経験を活かしにくい
  • キャリアがリセットされるため、転職のハードルが高い※昇進・昇格上不利になるケースも
  • 新しい職種になるので仕事を憶える努力、人間関係を形成するための努力が求められる

ここで大切になるのが、一度冷静になり、自分がなぜ転職したいと考えているのかを整理する事です。介護職という仕事自体が嫌になっているのであれば、異業種転職を目指す他ありませんが、冷静になって考えた時、介護職という仕事自体ではなく、今の会社の給料や勤務体系、職場環境に不満を感じているのであれば、同業他社に転職したほうが、継続したキャリアを築く事ができ、転職の成功率もグッとアップします

以降のチャプターでは介護職から介護職への転職を成功させる方法と、異業種転職を成功させる方法を解説していきます。

人間関係、組織運営の方針、年収、正社員になれない等の不満から介護職を辞めたい場合介護の仕事を辞めたい人へ02

介護の仕事を辞めたい人へ

職場の人間関係や組織運営の方針、正社員になれない等の不満があり、現在の職場からの転職を考えている方は、一度冷静になって「本当に介護職という仕事から転職したいのか」を考えてみましょう。

その結果、介護職という仕事自体が嫌いと言う訳ではないのであれば、同業他社への転職を第一に考えてみる事をおすすめします

介護職と一言で言っても活躍する場所は多岐に渡ります。例えば病院をはじめとする医療機関、有料老人ホームや老人保健施設等の福祉施設、利用者に在宅でのケアを行う訪問介護等、働く場所によって人間関係や組織の運営方針、仕事内容、給与等も大きく異なるので、環境を変える事で現在の問題を解消できるのであれば、それがベストな選択肢です。

異業種転職とは違い、前職のキャリアもしっかり評価されるので、転職の成功率が高い点も同業種からの転職のメリットと言えるでしょう。

check介護職が活躍する主なフィールド

医療機関 福祉施設 在宅ワーク
仕事内容 看護師と連携し、医療に携わるケアを提供 介護が主体で利用者とのコミュニケーションが重要 1人1人の利用者とコミュニケーションを図り、最適なサービスを提供
給与 高い 普通 低め
働き方の自由度 普通 普通 高い
残業 あり あり ほとんどなし

recommend同業他社の介護の仕事への転職に強い介護転職サイト

かいご畑

かいご畑画像

関東・関西・九州を中心に豊富な介護求人を取り扱う転職サイト。かいご畑の特徴は、豊富な求人数に加え、介護職のキャリアアップをサポートする制度が整っている点。働きながら介護の上級資格を無料で取得できるキャリアアップ応援制度を利用できる等、転職を通じて職場環境を改善し、さらに上を目指したい介護職におすすめの転職サイト。

スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護画像

利用者満足度96%以上を誇る介護専門の転職サイト。求人の提供は首都圏が中心だが、求人数は業界トップクラス。正職員はもちろん、派遣社員や正職員前提の初回予定派遣の求人も充実。年収アップが期待できる求人や、残業なし・土日勤務なし、急な休みが取れる求人等、他では取り扱っていないものも多い。東京、神奈川、埼玉、千葉で転職を考えている介護士は必ずチェックしておきたい。

介護職から異業種への転職を希望する場合介護の仕事を辞めたい人へ03

介護の仕事を辞めたい人へ

どうしても介護職としての働き続ける事が難しいという方は、介護職から異業種への転職を目指しましょう。ただし、異業種への転職を希望する場合、それなりの準備が必要です。
まず未経験職種への転職は、ハードルがグッとあがるという認識を持ち、粘り強く行動する姿勢が大切です。またどのような業種、職種を目指すにせよ、必ず「なぜ介護の仕事から転職しようと思ったのか」「転職できたとして、どういった仕事をしていきたいのか」といった内容の質問をされる事になります。その際にポジティブな回答をしっかりする事ができるよう、準備しておきましょう。

例え異業種でも介護職で培った経験が活きる場面がどこかに必ずあるはずです。企業の採用担当者に、介護の仕事との共通点をしっかりアピールできるかどうかが異業種への転職を成功させる上での一つのキーポイントになるでしょう。

また異業種への転職を目指すのであれば転職サイトや転職エージェントの活用が必須です。転職サイトを通じた自分自身での転職活動と、プロのキャリアコンサルタントから無料でサポートを受ける事ができる転職エージェントを上手く活用し、異業種への転職を成功させましょう!

recommend介護職からの転職を目指す人におすすめの転職サイト

リクナビNEXT

リクナビNEXT

日本最大級の会員数を誇る転職サイト。異業種からの転職を積極的に受け入れる求人を豊富に取り扱っているので、介護職からの転職を目指すのであれば必ず登録しておきたい。また自身の履歴書・職務経歴書を登録する事で企業からスカウトを受ける事も可能。

DODA(デューダ)

DODA(デューダ)

テンプスタッフグループの転職エージェント。未経験歓迎の求人を約2,000件取り扱う。求人の中には書類選考がないものや熱意を重視するものなど、他では取り扱いがない求人が充実。転職サイトとしての機能も利用できるので、自分で求人を探す事も可能。

介護の仕事を辞めたい人へ〜まとめ〜介護の仕事を辞めたい人へ04

介護の仕事を辞めたい人のために贈る、賢い転職のすすめ、いかがでしたでしょうか?転職を検討されている介護職の方は、一度じっくり考え、自分がなぜ転職したいのかを整理した上で、転職活動の取り組みましょう

転職する事で現在の問題が解決し、新しい職場で気持ち良いスタートが切れるよう願っています。

このページのトップへ