営業に強い転職エージェントを比較

転職活動の歩きかた

営業に強い転職エージェント 比較

キャンセル

営業に強い転職エージェント比較

|口コミ数10

リクルートエージェント、パソナキャリア、営業職特化型人材紹介エイプエージェント他、営業に強い転職エージェントは?実際の利用者の口コミもチェック

営業は、メーカー、商品、サービス、IT、医療業界他、ものやサービスを売ろうとすれば、業界を問わず、必ず必要になる重要な仕事です。また転職市場の中でも常に需要がある職種の一つであり、転職を通じて営業として大きくキャリアアップする方はもちろん、異業種から営業職に転職する方も少なくありません。営業という仕事は決して簡単ではありませんが、未経験者にも門戸を幅広く開いています。本当にやる気がある方であれば、他の業種での経験を活かし、未経験から転職することも可能です。
営業に強い転職エージェント比較では、営業職の転職に特化した転職エージェントと、総合転職エージェントの中から、評判の良いサービスを厳選し、各社の求人や特徴を比較しています。さらに利用者の口コミも考慮した上で、ランキングにしているので、営業職としてキャリアアップを目指している方はもちろん、異業種から営業職への転職を目指している方も是非チェックしてみてください

リクルートエージェント

リクルートエージェント画像

リクルートエージェント

総合

総合評価

4.7

求人数 5.0
求人の質 4.5
サポート力 4.5
年収アップ 4.5
人気・評判 5.0

リクルートエージェント公式サイトへ行く

営業に強い転職エージェント サービス比較

営業求人数 14万8,634件(※2024年1月
リクルートエージェントをおすすめする理由
  • 業界No.1の圧倒的求人数、非公開求人も多く所持。営業職の求人も充実
  • 営業職に精通したキャリアアドバイザーが、無料で転職をフルサポート
  • 累計37万人以上がリクルートエージェントを通して転職に成功しており、実績は間違いなくNo.1

リクルートエージェントの強み

業界最大手の転職エージェント。求人数が多く、営業の求人も豊富に取り扱う

リクルートエージェントの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

37才・男・企画営業

特に業種を限定している場合、業種特化型のほうが良いかもしれないが、営業の仕事は、やはり取り扱う求人の数が多い転職エージェントが有利だと思う。リクルートエージェントは、2位の会社と比較しても総求人数で4倍以上差があり、全業種の営業求人で比べればその差はもっと広がる可能性すらある。どのサービスを利用するかはもちろん自由ですが、最大手であるリクルートエージェントをあえて外すという選択は、合理的ではないと思う。

36才・男・広告営業

本当にリクルートエージェントは全業種の営業求人を取り扱っており、その数も比較にならないくらい多いです。営業という仕事は、若いうちならつぶしが効きやすいですし、証券や金融、広告と言った厳しい業界での営業経験がある方なら、むしろ他の業種でも採用されやすい傾向があると思います。特に成功経験を持ち、努力していける営業であれば、仕事がなくなるというようなことはまずないので、転職活動に挑むときも、自信を持って取り組むことをおすすめします。

評判をさらに読む

リクルートエージェントは、リクルートが運営する業界最大手の転職エージェント。

リクルートエージェントの最大の魅力は、営業の求人含め、他の転職エージェントと比較した際、圧倒的な求人数を誇っている点だろう。取り扱う求人数は約59万8,163件(※2024年1月)、その内営業・販売の求人は、非公開求人も合わせて約14万8,634件と営業職の転職支援を専門とする転職エージェントと比較しても、その数は突出して多い。

また求人の紹介だけではなく、履歴書・職務経歴書の添削、面接の支援など、転職に関する様々なサポートを営業職に精通したキャリアアドバイザーが無料で提供している。さらにリクルートエージェントでは、全国の主要都市16か所に拠点を持ち、土日祝日の相談や、平日20時以降の面談にも対応。平日は営業の仕事が忙しく、面談に行く時間が取りにくい場合でも、無理なく利用できる。実際にリクルートエージェントの利用者の約6割以上が年収アップに成功している点もチェックしておきたい。

営業職としてキャリアアップ転職を目指す方はもちろん、異業種から営業職への転職を目指す方にとっても、リクルートエージェントは登録しておく価値がある転職エージェントと言えるだろう。

ランキング順位に戻る

マーキャリNEXT CARRER

マーキャリNEXT CARRER

マーキャリNEXT CARRER

マーキャリNEXT CARRER公式サイトへ行く

営業に強い転職エージェント サービス比較

営業求人数 非公開
マーキャリNEXT CARRERをおすすめする理由
  • SaaS・IT企業への転職支援に特化。2,000社以上の中から良質な求人を厳選
  • 11,000社以上のBtoBマーケティングの実績があるエムエム総研が運営
  • デジタルセールスの転職に特化したキャリアアドバイザーが自己分析から面接のアドバイスまでフルサポート

マーキャリNEXT CARRERの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

31才・男・法人営業

めちゃくちゃめずらしいIT系の法人営業に特化した転職支援サービス。私の場合、証券系の個人営業から全く畑違いのIT系の法人営業に転職したのですが、良い意味であまりの環境の違いに驚いています。もちろん営業ならではの大変さはありますが、証券営業と比べるとスマートさが違います。またプロダクトが良いので自信を持って営業できる点も大きな魅力です。証券営業時代は差別化が本当に難しかったので。法人営業への転職を目指す方には間違いなくおすすめです。ただ1点だけ。プロダクトに自信が持てないと営業として力が発揮できないので、転職先のプロダクトの中身や業界内でのポジショニングを調べておくことをおすすめします。(2022年11月8日投稿)

デジタルセールスの転職に特化

マーキャリNEXT CARRERは、11,000社以上のBtoBマーケティングのプロジェクト実績を持つエムエム総研運営の転職エージェント。市場拡大を続けるSaaS・IT企業のマーケター、インサイドセールス、フィールドセールス、カスタマーサクセスの転職支援に特化。2,000社以上の取引企業の中から、成長率の高いSaaSベンチャー・スタートアップ企業の求人を厳選している。デジタルセールスへの転職を希望する求職者であれば、登録しておくべき転職エージェントの1つ。

デジタルセールスとの相性や適性の診断も可能

2017年のサービス開始以降、100名以上の営業職の転職を実現。キャリア面談では、キャリアアドバイザーの指導やアドバイスによって、自身の適性や可能性を見つけることができる。また、業務経験や希望の働き方に基づき、デジタルセールスの適性も診断。書類添削や日程調整、面接のアドバイスまで、フルサポートが受けられる点も大きな魅力

メディアやスクールで知識やスキルを習得できる

マーキャリNEXT CARRERは、営業やマーケターの業務に役立つ情報を発信する「マーキャリMEDIA」を運営。6,000名以上が会員登録しており、提供情報の質の高さに定評がある。デジタルセールスへの転職を検討するのであれば、現場の雰囲気や業界の現状を知るためにもチェックしておきたい。さらに、未経験からデジタルセールスへの転職を希望する人の育成を目的とした「エムエムデジタルセールス・アカデミー」も要チェック。

ランキング順位に戻る

営業職特化型人材紹介エイプエージェント(旧:いい求人ネット)

営業職特化型人材紹介エイプエージェント画像

営業職特化型人材紹介エイプエージェント

総合

総合評価

4.6

求人数 5.0
求人の質 4.5
サポート力 5.0
年収アップ 4.0
人気・評判 4.5

営業職特化型人材紹介エイプエージェント公式サイトへ行く

営業に強い転職エージェント サービス比較

営業求人数 5,000件以上(非公開求人含む)
エイプエージェントをおすすめする理由
  • 初回60分間の丁寧なカウンセリングで転職の動機やこれまでのキャリア、将来のキャリアビジョンを確認
  • きめ細かなヒアリングを通じてキャリアやスキルを要素分解し、ポテンシャルの発掘につなげるため、異業種への転職にも強い
  • 書類通過率は90%、面接後3人に1人が内定獲得

エイプエージェントの強み

営業職に特化した転職エージェント。丁寧なカウンセリングとキャリアアドバイスにより、高い内定実績を誇る。

エイプエージェント(旧:いい求人ネット)の口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

32才・男・メーカー営業

営業の求人を探すだけなら他の転職エージェントのほうが、求人数も多いし、良いのかもしれませんがここまで親身になって相談に乗ってくれるところはいい求人net以外、ありませんでした。営業といっても、法人と個人で全然やり方が違いますし、ルートセールスや広告代理店の営業のように、外回りがないような営業の仕事もあります。また新型コロナの影響で、非対面の営業の仕事も増えています。こういう難しい状況だからこそ、営業はとても大事で、その働き方も再定義されつつあります。自分が営業としてどう働きたいと思っているのか、そこに悩んでいる人はいい求人netは力になってくれるはずです。個人的には利用した転職エージェントの中で、求人数以外はここが一番良かった。

41才・男・人材関連

リクナビNEXTが実施している転職エージェントのランキングでユーザー総合満足度、紹介求人案件満足度(つまり希望求人とのマッチング率)、カウンセリング対応の3部門で1位を獲得とあるので、これはすごいことだと思います。転職エージェントに求められるカウンセリング力、希望する条件を満たす求人を紹介してもらえるマッチング力は、ほぼ全てと言っても過言ではない。そこで高い評価を獲得しているのであれば、ベストな選択肢だと思う。

39才・男・広告関連

それなりに人材業界の知識はあると思うのですが、営業に強い転職エージェントとして検索し、見つけるまではまったく知りませんでした。2017年度には外部機関の調査で非常に高い評価を獲得しているので、間違いなく一定の実績はあるのだと思います。営業求人に関しては、営業職を法人と個人に分け、求人が少ないルートセールスやコンサルという分類まであるのは驚きました(ただコンサルは2018年8月時点で求人数33件です)。注意点としては求人数が全体的に少ないので、メインとしては心もとないかもしれません。

営業職や第二新卒に特化した人材サービス業を多角的に手がけるhape(エイプ)が提供する営業特化型の転職エージェント。公開・非公開求人を合わせて約5,000件の求人を取り扱う。

エイプエージェントの最大の魅力は、60分に及ぶ丁寧な初回カウンセリングだろう。求職者の転職理由や今までの職務経歴などを丁寧にヒアリングしたうえで今後の求人紹介に反映させるので、ミスマッチが少なく、書類選考の通過率や面接後の内定率も高い。また、1人ひとりが持つスキルとキャリアを分析することで、現在の業界に限定されないビジネスパーソンとしての強みを洗い出すことを得意としている。特に異業種への転職を検討している営業職にとって、他業種でも通用する自分の強みを見つけてもらえる点は心強い

なお、登録面談のあとは、公開求人だけでなく非公開求人も専用サイトで検索できるので、キャリアコンサルタントに紹介される求人以外の案件もチェックしたい人は積極的に活用したい。

営業に的を絞って転職したいビジネスパーソンは要チェックの転職エージェントだろう

ランキング順位に戻る

マイナビエージェント

マイナビエージェント画像

マイナビエージェント

総合

総合評価

4.5

求人数 4.5
求人の質 4.5
サポート力 4.5
年収アップ 4.5
人気・評判 4.5

マイナビエージェント公式サイトへ行く

営業に強い転職エージェント サービス比較

営業求人数 1,537件(※2024年1月
マイナビエージェントをおすすめする理由
  • 営業専任のキャリアアドバイザーが、転職活動をフルサポート。非公開求人はもちろん、マイナビエージェントのみ取り扱う独占求人も
  • 営業の転職に役立つ転職ノウハウや最新の転職市場の動向他、お役立ちコンテンツが充実
  • 未経験から営業職を目指す上でおすすめの業界など、転職に役立つ情報が充実

マイナビエージェントの強み

東京、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡に拠点を持ち、公開、非公開含め、多数の営業職の求人を取り扱う

マイナビエージェントの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

38才・男・IT営業

大企業の営業職への転職を目指すのであれば、マイナビ営業エージェントを利用するのは良い選択だと思います。2021年9月時点ですが、NRIやpwc、アクセンチュアといったコンサル系の求人やmurata、ホンダ、AGCといったメーカー系、NEC、NTTデータといったIT系の営業求人も充実しているので営業畑が長い人ならチャレンジする価値ありです。業種が違っても登録できますし、職種が違っても前職のキャリアが活きる業種であれば、しっかり転職サポートが受けられる点も良い点だと思います。

41才・男・人材関連

マイナビグループの転職エージェントですが、転職サイトとしては大手でも転職エージェントとしては拠点が少ないため、東京、神奈川あたりの首都圏以外(名古屋も拠点ありますね)では少し使いずらいと思います。営業の転職に関しても2018年8月の調査時点では1616件と少しボリューム不足です(首都圏だけであれば十分ですが)。楽天リサーチの調査で、20代に信頼されている転職エージェントNo.1を獲得している点は評価できますが、逆に30代や40代はどうなのかなと思ってしまう側面もあります。営業はむしろ30代、40代が油が乗り切って活躍できる時期なのでそこにも力を入れて欲しいです。

マイナビエージェントは、様々な人材関連サービスを手掛けるマイナビが運営する転職エージェント。主な拠点は東京、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡の6ヶ所。

マイナビエージェントの魅力は、マイナビが持つネットワークを活かし、業界を問わず営業職の求人が充実している点だろう。また求職者の転職をサポートする営業専任のキャリアアドバイザーの質にも定評があり、営業職は仕事の幅が広く選択肢が多いため、まずは「入社後にどうなりたいのか?どう働きたいのか」という価値観を明確にすることを徹底。希望の条件を満たす求人の紹介はもちろん、応募書類の添削や面接対策まで、しっかりサポートしてくれる。

またマイナビエージェントは営業の転職に役立つコンテンツも充実。「キャリアアドバイザーから見る転職成功ポイント」では、営業職でキャリアアップした人や異業種から営業に転職した人が、転職に成功した理由や、実際の転職活動の流れなどを紹介。その他にも、営業に特化した転職ノウハウや転職市場の動向、転職成功事例なども公開している。

現在利用している転職エージェントに満足していないという方にとって、キャリアアドバイザーの質に定評があり、営業の転職に役立つコンテンツが充実しているマイナビエージェントは、利用する価値があるサービスと言えるだろう。

ランキング順位に戻る

パソナキャリア

パソナキャリア画像

パソナキャリア

総合

総合評価

4.5

求人数 4.5
求人の質 4.5
サポート力 4.5
年収アップ 4.5
人気・評判 4.5

パソナキャリア公式サイトへ行く

営業に強い転職エージェント サービス比較

営業求人数 5,863件(※2024年1月
パソナキャリアをおすすめする理由
  • 転職仲介実績は累計約25万人。公開・非公開含め、取り扱う求人企業の数は16,000社以上
  • 営業に特化したキャリアアドバイザーが、求職者1人1人の転職活動をフルサポート。利用者の満足度は数ある転職エージェントの中でもトップクラス

パソナキャリアの強み

人材派遣業で培ったコネクションを活かし、16,000社を超える企業の正社員求人を取り扱う転職エージェントの大手

パソナキャリアの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

年齢不明・性別不明・職業不明

将来的にどうなるかはわかりませんが、今(2018年8月時点)はどの会社も営業を欲しがっているので、営業職の仕事を探すのに困るということはないと思います。また転職エージェントで営業職を取り扱っていないというところはない、例えばITに特化した転職エージェントだって、営業職の仕事はあります。大切なのは、営業という仕事に何を求めるか?幅広い業種、職種の中から自分がやりたい仕事を極めたいという人は、リクルートエージェントやパソナキャリアのような大手を中心に。専門を極めたいという方は、専門職に強い転職エージェントを使うのもありだと思います。

評判をさらに読む

パソナキャリアは、人材派遣大手パソナが運営する転職エージェント。数ある転職エージェントの中でもトップクラスの転職仲介実績を誇っており、これまでに累計25万人以上の正社員転職をサポートしている。

パソナキャリアの魅力は、キャリアドバイザーが提供するサービスの質の高さ。無料登録が完了した求職者は、希望の条件を満たす求人の紹介はもちろん、キャリアプランの相談や職務経歴書・履歴書の添削、面接日程の確定、年収交渉、入社日の調整など、転職に関する様々なサポートを利用することができる。

また営業の求人も多数取り扱っており、その数は約5,863件(※2024年1月)と他の営業職の転職に強い転職エージェントと比較してもそん色ない。さらにパソナキャリアは、業界別の転職特集や、転職を成功させるためのノウハウをまとめた情報をサイト上に掲載するなど、お役立ちコンテンツが充実。営業職の最新の転職動向、転職成功事例なども公開しているので、チェックしておくと良いだろう。

初めて転職する求職者にとって、サポート力に定評があるパソナキャリアは、利用する価値がある転職エージェントと言える。

ランキング順位に戻る

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント画像

LHH転職エージェント

総合

総合評価

4.4

求人数 4.0
求人の質 4.5
サポート力 4.5
年収アップ 4.5
人気・評判 4.5

LHH転職エージェント公式サイトへ行く

営業に強い転職エージェント サービス比較

営業求人数 4,053件(※2024年1月
LHH転職エージェントをおすすめする理由
  • 専門性の高い営業のスペシャリストが、転職を徹底サポート
  • 外資系や大手企業の求人が充実。グローバル企業、隠れた優良企業まで幅広い求人をカバー

LHH転職エージェントの強み

アデコが運営する転職エージェント。日系企業はもちろん、外資系の営業求人に強みあり

LHH転職エージェントの口コミ・評判

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

41才・男・人材関連

名前だけを聞くと知らないという人も多いと思いますが、アデコが運営する転職エージェントです。知らない人も多いかもしれませんが、人材界隈ではアデコは正社員転職でも中堅以上の規模で、中堅ならではの手厚いサポートに定評があります。求人数では大手と比べると厳しいですが、派遣先としておおき国内の大手企業、アデコ自体が外資ということもあり、外資系の営業求人には一定の強みがあるので、サブとして利用する分には最適な選択肢といえます。

LHH転職エージェントは、派遣会社大手アデコが運営する転職エージェント。2018年のオリコン顧客満足度調査では、「転職エージェント」部門で第一位を獲得するなど、利用者から高い評価を獲得している。

LHH転職エージェントの魅力は、世界60ヵ国に展開し、5,100ヵ所以上の拠点を持つ総合人材サービス企業「アデコ」の日本法人という強みを活かし、国内の大手企業はもちろん、外資系企業の営業求人も取り扱っている点だろう

また求職者の転職をサポートするのは、営業職の転職支援を専門に手掛けるスペシャリスト。LHH転職エージェントのキャリアアドバイザーは全員が専門とする職種について深い知見を備えており、質の高いサポートが期待できる。ちなみに営業部門内は、さらに5つの営業職、17の業種に細分化されたチームが設けており、希望の業種に詳しいアドバイザーが担当することによって、的確な求人の紹介とアドバイスを提供する。

日系の大手企業はもちろん、外資系の営業職の求人も多数取り扱うLHH転職エージェントは、キャリアアップ転職を目指す営業職の求職者にとって、登録する価値があるサービスの1つだろう。

ランキング順位に戻る

  • 営業に強い転職エージェントの比較は転職活動の歩きかた編集部調べです。
  • 掲載情報の詳細は、営業の求人に強みを持つ転職エージェントにてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • 営業に強い転職エージェントへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
著者・監修
早川 聡

著者・監修 早川 聡

転職の専門家として15年以上、転職情報サイトを運営、転職に役立つ記事を執筆している。新卒で入社した会社にSEとして採用されるが、配属はなぜか東京営業部。システムのわかる営業として働いた経験がある。営業は全ての業務の根幹をなす職種と考えており、営業職への転職を目指す若者を積極的にサポートしている

営業に強い転職エージェント比較 総評

編集部による総評

営業に強い転職エージェントを比較し、利用者の口コミをもとにランキングした結果、最も高い評価を獲得したのはリクルートエージェントでした。営業職は業種を問わず必要になる職種ですので、圧倒的な求人数を誇る総合転職エージェントが有利です。リクルートエージェントは他の転職エージェントと比較しても、圧倒的な求人数を誇っており、順当な結果と言えるでしょう。2位にランクインしたのは営業職特化型人材紹介エイプエージェントでした。数ある転職エージェントの中で、営業職に特化したサービスはほとんどありません。実際に転職の際、サービスを利用したユーザーからの評判も上々です。3位にランクインしたパソナキャリアは、リクルートエージェントに次ぐ求人数を誇っており、大手企業はもちろん、中小企業やスタートアップの営業職の求人にも強みがあります。5位にランクインしたLHH転職エージェントは、日系大手だけではなく、外資系の営業に強みがある点が高い評価を獲得していました。

一言で営業に強い転職エージェントと言っても、各社の強みは大きく異なります。また転職エージェントを利用する際は、キャリアアドバイザーとの相性も重要な要素の一つ。気になる転職エージェントが見つかった方は、一度しっかり話を聞き、良いパートナーシップを築くことができるところを選び、転職の成功に向け、一緒に歩んでいきましょう。

営業に求められる能力とは?

営業職に求められる能力は多岐に渡ります。まずベースになるのはコミュニケーション能力。顧客と対話し、ニーズを理解した上で提案する能力は必須です。また提案に説得力を持たせるためには商品・サービスの理解が欠かせません。製品・サービスを理解し、良い提案ができれば、クライアントからの信頼を得られます。その他にもクライアントが見えていない問題に気付き、提案する能力があれば、鬼に金棒です。また市場は常に変化します。その変化を捉え、時流に合った商品・サービスを提案できるようになれば、どの会社に言っても通用するでしょう。

未経験から営業職に転職するには?

未経験から営業職への転職を目指す方は、いくつかのポイントに注意しましょう。まず営業職と言っても職種は一つではありません。製品営業、ソリューション営業、B2B(法人向け)営業、B2C(個人向け)営業など、営業職にはさまざまな種類があるので、自身が目指す業界と職種を決めましょう。次は営業スキルです。営業職に求められるコミュニケーション能力、交渉力、プレゼンテーションスキル、顧客管理能力を磨き、転職面接に備えます。履歴書にも注意が必要です。未経験であることをマイナスだと捉えず、むしろその経験が営業と言う仕事で活きることをアピールする履歴書を作りましょう。最後は面接対策です。営業の仕事で求められる対応力、問題解決能力、積極性があることを面接の場でアピールできれば未経験から営業職への転職は、決して難しくありません

営業に強い転職エージェント比較 口コミ投票!口コミ3回採用でAmazonギフト券500円分プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了
必須口コミする営業に強い転職エージェント
  • リクルートエージェント
  • パソナキャリア
  • LHH転職エージェント
  • 営業職特化型人材紹介エイプエージェント
  • マイナビエージェント
  • その他
必須評価項目と点数
  • 主にどの項目について評価するかを選択し、点数をつけてください

評価項目

点数(5点満点)

-点

任意理由
必須メールアドレス
  • PCメールアドレスを指定してください
  • 口コミ採用時のご連絡先となります

例)tenshoku@tenshokuwalk.com

任意年齢
任意性別
必須ご職業

例)銀行員、専業主婦など

  • 特定の個人・団体等のプライバシーの侵害や誹謗・中傷につながる投稿、虚偽の口コミ、関係者からのサクラ投稿などは掲載することができません。
  • ご投稿いただいた口コミの著作権は「転職活動の歩きかた」に譲渡されるものとします。
  • 掲載に際して、一部編集をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

本サイトにはプロモーションが含まれます。