パソナキャリアの本当の評判は?口コミも多数掲載

転職活動の歩きかた

パソナキャリア 評判 口コミ

キャンセル

パソナキャリアの評判

評判

パソナキャリアの評判

パソナキャリアの本当の評判は?口コミも多数掲載

パソナキャリアの評判

パソナキャリアの評判~はじめに~

転職活動の歩きかたでは、業種別・職種別に様々な転職エージェントを比較し、ランキングにしています。その中で、女性の正社員転職に強く、キャリアアドバイザーのサポート力に定評がある転職エージェントとして、高い評価を獲得しているのがパソナキャリアです。

本ページでは、パソナキャリアの評判を様々な角度から分析。良い評判だけではなく、中立評価や悪い評判も掲載しています。

現在、転職を検討しており、パソナキャリアの評判が気になっているという方は、口コミの内容や利用者の本音の評判をぜひチェックしてみてください。

パソナキャリアの基本情報

パソナキャリア

パソナキャリア・画像

求人数
※2019年8月現在
約3万8,600件以上
得意分野 医療、IT業界、営業、メーカー、金融 ほか
拠点 全国都道府県に約80拠点

パソナキャリアは、総合人材サービス大手「パソナ」が運営する転職エージェント。
男性はもちろん、女性の正社員転職の支援に強みを持つ。また、利用者からの評判を分析すると、キャリアアドバイザーのサポート力の高さが特に高い評価を獲得している。

パソナキャリアの特徴

パソナキャリアは、人材派遣業を中心に様々な人材サービスを手掛ける総合人材サービス企業「パソナ」が運営する転職エージェントです。人材派遣業で培ったネットワークをもとに、大手企業からベンチャー企業まで幅広いコネクションを持ち、正社員転職が中心になる転職エージェントとしても、リクルートエージェント、dodaに次ぐ求人数と人気を誇っています。

株式会社パソナ概要
設立 1988年4月
本社所在地 東京都千代田区大手町2-6-2
資本金 1億円

以下はパソナキャリアの特徴をまとめたものです。

パソナキャリアの特徴 その1求人数が豊富で求人の質も高い

パソナキャリアは、求人を豊富に取り揃えており、かつ求人の質も高い点が最大の魅力。非公開求人含め3万8,600件を超える求人を(2019年8月現在)取り扱っており、またパソナキャリアだけの独占求人も充実しています。好条件の求人や、極秘プロジェクトなど秘匿度の高い求人に出会える可能性が高い点は、パソナキャリアの強みの1つです。

また、パソナキャリアは人材サービス業大手として長い歴史を持ち、取引実績企業は16,000社を超えています。この長い歴史の中で求人企業の採用担当者と信頼関係を築いており、キャリアアドバイザーは、どういう人材が求められているのか、またどういう応募書類であれば選考を通りやすいのかを把握しています。結果的にパソナキャリア経由で応募すると、書類選考の通過率も高く、二次選考、三次選考、最終選考へと進みやすい点も、パソナキャリアを利用するメリットと言えるでしょう。

さらに、求人票だけではわからない企業のカルチャーや働き方等もしっかりと把握しているため、求職者と企業のミスマッチが起きにくい点もパソナキャリアの魅力の一つ。この企業とのコネクションの深さやマッチング精度の高さは、他の転職エージェントと比較しても優位性があると言えるでしょう。

ちなみに、パソナキャリアは全国都道府県に約80拠点を構えており、対応エリアが広く、首都圏だけではなく、地方の都市部の求人に強い点も魅力です。

パソナキャリアの特徴 その2キャリアアドバイザーのサポートの質が高い

パソナキャリアでは、求職者ひとりひとりに専任のキャリアアドバイザーが付き、転職活動を徹底サポート。企業とのコネクションを活かした面接対策アドバイスや、応募書類の書き方の指導、添削などを無料で受けることができます。

また、丁寧なキャリアコンサルティングを実施している点もパソナキャリアの特徴です。経験豊富なキャリアアドバイザーが、将来のキャリアプランも考慮した上で、転職活動のアドバイスや求人の紹介をおこなってくれるので、転職後のキャリアアップにもつながります。

さらに、パソナキャリアのキャリアアドバイザーは、転職活動のサポートに加え、入社時期の調整、退職時のアドバイス等、内定後のサポートにも定評があります。転職が初めてという方も安心して利用できる点も、パソナキャリアの強みと言って良いでしょう。

パソナキャリアの特徴 その3利用者年収アップ率が67.1%と高い

パソナキャリアでは、利用者の67.1%が年収アップを実現。これは他の転職エージェントと比較しても高い水準です。この年収アップ率の高さの理由には、パソナキャリアの内定後のフォローの手厚さがあげられます。内定後も、専任のキャリアアドバイザーが給与・待遇などの条件面の交渉などをサポート。年収交渉をしっかりとおこなってくれることが、年収アップへと繋がっているのでしょう。また、異業種転職のサポートにも定評があり、異業種へのキャリアアップにおいても、年収アップを実現している等の強みがあります。

その他にも退職交渉のフォロー、入社日の調整など、現職の退職から新しい職場への入社まで、手厚いサポートを提供している点も、パソナキャリアの魅力と言えるでしょう。

パソナキャリアは、転職が初めてという方や、転職で年収アップを実現したいと考えている方に特におすすめの転職エージェントと言えるでしょう。

パソナキャリアの評判を転職のプロが評価・分析

本チャプターでは、「転職活動の歩きかた」で掲載している様々なジャンルの「転職サイトランキング」の中で、パソナキャリアがランクインしているものピックアップし、ご紹介します。
また、ランキングの順位や総合点など、利用者の口コミから、パソナキャリアの本当の評判を、転職のプロが分析します。

パソナキャリア ランキング順位

パソナキャリアの評判専門家が分析するメリットとデメリット

パソナキャリアは、転職活動の歩きかたが実施する「転職エージェント比較」において、第1位にランクインしています。総合点は4.6点となっており、「求人数」の項目においては5.0点と満点の評価、「求人の質」「年収アップ」「サービス」「満足度」の4項目においては4.5点と高い評価を獲得。多くの利用者がサービスの総合力を高く評価していると言えるでしょう。さらに、「女性向け転職サイト比較」でも第1位にランクインしており、総合4.6点を獲得しています。加えて、「営業転職エージェント比較」と「中高年転職サイト比較」でも、第2位にランクイン。業種・職種、年齢を問わず、多くのランキングで高い評価を得ていることがわかります。

また、利用者の口コミを分析すると、パソナキャリアのメリットとして「キャリアアドバイザーが親身になってサポートしてくれる」「求人数も多く、求人の質が高い」等、キャリアアドバイザーのサポートの細やかさや求人数とその質の高さを評価する投稿内容が目立ちます。

一方で、パソナキャリアのデメリットとして、希望の条件に合う求人を紹介できない等の理由で登録が断られる場合がある点や、キャリアアドバイザーとの相性があわなかった等の評判が見受けられます。

これらのデータの傾向を分析し、総括すると、「キャリアアドバイザーの質が高い点は高く評価されており、細やかなサポートを受けることができるが、相性が合わない場合もあるため、担当者を変更できるか確認しておく必要がある。また、紹介してくれる求人の質が高い点も高く評価されている。」ということになります。

求人の質の高さや、キャリアアドバイザーのサポート力は評価されているものの、パソナキャリア1社での転職活動にはリスクがあります。そのため、求人数において圧倒的な強みを持ち、スカウトサービスも提供しているリクルートエージェントやdodaなど、サービスの質に定評がある転職エージェントの大手と併用すると良いでしょう。

パソナキャリアの良い評判・中立評価・悪い評判

本チャプターでは、転職活動の歩きかたに投稿されたパソナキャリアの評判をご紹介します。

良い評判だけではなく、中立評価や悪い評判も掲載していますので、転職活動を進める上で、パソナキャリアの利用を検討する際の参考にしましょう。

  • まるコミ(0件)
  • 中立(0件)
  • バツコミ(0件)

31才・男・SE

一定数以上の求人を持つ転職エージェントであれば、登録することさえできれば、10件以上、希望の条件に合う求人を紹介してくれるはずです。私がこれまで2度の転職を通じて感じたのは、転職エージェントを選ぶ際は、会社というよりも担当のキャリアアドバイザーの質で選ぶべきということ。あまり悪く言いたくはありませんが、言われたことしかやってくれない人もいれば、紹介する求人含め、自発的に様々な提案をしてくれる人もいます。大手の評判が良いのは、当たりを引く確率が高いから、中小はその確率が落ちるだけです。だからこそいくつか利用した上で、信頼できる転職エージェントを見つけることが大事なことなのだと思います。

パソナキャリアの評判 まとめ

パソナキャリアの評判はいかがでしたでしょうか?
パソナキャリアは、数ある転職エージェントの中でも、求人数と求人の質、キャリアアドバイザーのサポートの質の高さに定評があり、総合力の高い転職エージェントです。
また、内定後のフォローも手厚いという評判もあり、年収アップ率が67.1%と高い水準を実現している点も、大きな強み。
これから転職を検討している方や、転職活動中の方にとって、パソナキャリアはまず利用を検討したい、登録する価値がある転職エージェントと言えるでしょう。

著者
西山 さき

著者 西山さき

Hayakawa所属のライター・編集者。
主な執筆ジャンルは金融、エンタメ・カルチャー、教育、転職・就職等。カルチャーに関心があり、休日は音楽と美術鑑賞、読書に明け暮れている。