建築・土木の転職を成功させる方法をわかりやすく解説

  • ケース別転職対策
  • 職種別!転職対策

Job.建築・土木の転職 建築・土木の転職を成功させる方法とは?

建築・土木の転職~はじめに~建築・土木の転職00

建築・土木の転職

2020年の東京オリンピック開催や、日々起こる様々な災害に対する復興需要、大規模インフラの老朽化に伴う改修作業等、近年、建築・土木の需要は拡大。その一方で、建築・土木業界は、夜間勤務や残業が多く、労働環境に厳しいイメージがあることから、慢性的な人手不足が続いています。
こうした状況を改善するため、近年、多くの企業が労働環境の見直しに着手しており、建築・土木業界の給与水準は、全体の平均と比較しても大きく上昇。また、残業の削減に取り組む企業も増えてきています

つまり、現在、建築・土木業界で働いており、労働環境等への不満から転職を考えている方にとっては、転職を通して労働環境を改善する良い機会。また、未経験可の求人も増えているため、異業種から建築・土木業界への転職を希望する人にとっても大きなチャンスが広がっていると言えるでしょう。

そこで、本特集では建築・土木の転職に注目。建築・土木業界の求人傾向や転職のコツをわかりやすく解説します。
本特集を参考に、建築・土木の転職を成功させる方法をチェックしていきましょう。

目次

建築・土木業界の求人傾向と求められている人材とは?建築・土木の転職01

建築・土木の転職

冒頭でもお伝えしたように、東京オリンピックの開催や災害復興、大規模インフラの老朽化に伴う改修作業等への需要から、近年、建築・土木業界の求人は増加傾向にあり、他の業界と比較しても、転職市場は良好です。
実際の現場で最も不足しているのは、即戦力となる人材であり、求人企業の多くが最優先しているのは実務経験者や有資格者。なかでも建築需要の拡大に伴い、施工管理技術者や、ビルメンテナンスに対応できる設備管理・保守業務の求人需要が大きく伸びています

また、資格の面から見ると、建築士や施工管理技士の有資格者は、転職する際、好条件を引き出しやすい傾向があります。
つまり、資格を取得し、実務経験を積んだエンジニアが、建築・土木業界の転職において、最も評価される人材と言えるでしょう。また、数ある求人企業の中には、人手不足解消のため、未経験でもやる気のある人であれば採用し、人材育成に取り組んでいる企業も少なくありません。未経験から建築・土木業界への転職を目指す方は、資格取得を視野に行動することで、大きなアドバンテージを獲得することが可能です。
ちなみに、資格の取得は、実務経験があるものの、資格を取得していない人にもおすすめ。資格があることで、転職活動を有利に進めることができる他、好条件で働ける可能性が高くなる点はチェックしておきましょう。

上記の内容を踏まえ、建築・土木業界で求められている人材をまとめると以下のようになります。

check建築・土木業界で求められる人材

  • 資格を取得し、実務経験がある
  • 資格はないが、実務経験がある
  • 未経験だが資格を取得している
  • 未経験だが資格取得に向けて勉強をしている

また、目指す職種によって、必要とされる資格は異なりますが、建築・土木業界の転職において、取得していると有利になる資格は以下の通りです。

check建築・土木業界の転職が有利になる資格ランキング※転職活動の歩きかた編集部調べ

資格 資格取得の勉強はここで
第1位 1級建築士(国家資格) TAC
第2位 1級建築施工管理技士(国家資格) 日建学院
第3位 1級土木施工管理技士(国家資格) 日建学院

建築・土木の転職 成功のポイント建築・土木の転職02

次に、建築・土木の転職を成功させるポイントをご紹介します。内容をしっかりと確認し、転職を進める際に役立てましょう。

check建築・土木業界での実務経験がある場合

01.転職理由を明確にする
なぜ転職しようと思ったのか、理由を明確にしておきましょう。転職理由を明確にすることで、今後、どういった環境で働きたいのかがはっきりし、数ある求人の中から、自分に合ったものをスムーズに見つけることができます。
02.求人票の待遇や労働条件を確認する
近年、建築・土木業界では、労働環境の見直しに着手している企業が多く、以前と比較しても良い労働環境で働けるところが増えています
仕事内容に加え、待遇や労働条件についてもしっかりチェックし、自分に合った求人を見つけましょう。
03.実務経験や資格の有無をアピールする
建築・土木業界では、実務経験や資格の有無が、転職はもちろん、入社後の仕事内容や給料、昇進・昇給に影響します
これまでの実務経験や取得している資格、持っている知識等について、応募書類や面接の場でしっかりアピールしましょう。また、これまでに得たスキルを、今後、どのように活かしていきたいのかを伝えるのも大切なポイントです。

check異業種から、建築・土木業界へ未経験で転職する場合

01.未経験可の求人に応募する
建築・土木の転職に強い求人サイトや転職エージェントを活用し、未経験可の求人を見つけましょう。
02.求人票の待遇や労働条件を確認する
近年、建築・土木業界では、労働環境の見直しに着手している企業が多く、以前と比較しても良い労働環境で働けるところが増えています
仕事内容に加え、待遇や労働条件についてもしっかりチェックし、自分に合った求人を見つけましょう。
03.資格取得やキャリアアップを目指すやる気や向上心を伝える
従来、建築・土木業界へ転職する際は、実務経験や資格を持っていることが必須とされていました。しかし、近年は未経験の場合でも、入社後に経験を積みながら資格を取得すればよいと考えている企業も少なくありません。
未経験で、建築・土木業界へ転職する場合、入社後に仕事をしながら実務経験を積み、資格の取得やキャリアアップを目指すやる気や向上心があることをアピールしましょう
すでに資格を取得している場合は、そのことをしっかりアピールすることが大切です。

また、建築・土木業界に強い転職エージェントや求人サイトの活用も、転職を成功させる上で大切なポイント。転職エージェントや求人サイトでは、一般には公開されていない非公開求人を豊富に取り扱っており、多くの求人の中から、自分に合ったものを見つけることが可能です。
転職に役立つ情報も掲載しているため、建築・土木の転職をする際は、ぜひチェックしておきましょう。

recommend建築・土木業界に強い転職エージェント・求人サイト

ヒューマンタッチキャリアエージェント

ヒューマンタッチキャリアエージェント画像

資格取得やキャリアアップを目的とした教育事業を展開する「ヒューマンアカデミー」でおなじみのヒューマングループが運営する転職エージェント。
建築・土木の転職に特化しており、建築設計や土木設計、施工管理等を中心に、約6,000件の求人を取り扱う。また、ヒューマンタッチキャリアエージェントには、業界出身者や業界に精通した高い専門性を持つキャリアコンサルタントが多数在籍。求人紹介や応募書類の作成、面接対策に加え、年収や勤務条件の交渉等まで、幅広い転職サポートを受けることができるため、建築・土木の転職をする際、ぜひ利用を検討したい転職エージェントと言えるだろう。

DODA(デューダ)

DODA(デューダ)画像

総合人材サービス大手「パーソルキャリア」が運営する転職支援サービス。DODAに登録すると、転職サイトとしての機能に加え、転職エージェントのサービスを利用することもできる。また、DODAでは、約12万件の非公開求人を取り扱っており、建築・土木業界の求人も豊富に用意。気になる求人があれば、自ら応募できるのはもちろん、キャリアアドバイザーによる転職サポートを受けることができるため、建築・土木の転職をする際は、上手く活用したい。

リクナビNEXT

リクナビNEXT画像

リクルートが運営する国内最大級の求人サイト。業界トップクラスの求人数を誇り、毎週1,000件以上の新着・更新求人を掲載。建築・土木業界の求人も多数取り扱っている。
また、経歴やスキルを登録しておくことで、企業側から連絡がくるスカウトサービスも利用可能。自分のペースで転職活動を進めたい人や、数ある求人の中から自分に合った求人を見つけたい人は要チェック。

建築・土木の転職~まとめ~建築・土木の転職03

建築・土木の転職

建築・土木の仕事は、多くの人の生活基盤を作り、生活そのものにも直結する重要な仕事。大きなやりがいを感じながら、多くの人の役に立つ仕事ができる点は、建築・土木の仕事に携わる大きな魅力と言えるでしょう。

需要の拡大に伴い、求人数が増加傾向にある建築・土木業界。好条件の求人や、未経験でも受け入れてくれる企業が増えているため、経験者・未経験者問わず、建築・土木の転職を考えている方は、本特集を参考に、転職活動を成功させましょう。

Pick Upおすすめコンテンツ

  • 求人サイト比較
  • 求人サイトを比較!求人数やスカウト、独自サービスで人気のサイトは?
  • 転職エージェント比較
  • 転職エージェントを比較!リクルートエージェントやマイナビエージェントの評判・口コミは?

New Contents新着コンテンツ

  • 求人サイトの選び方&使い方
  • 転職の成功は自分に合った求人サイト選びから!求人サイトをチェックする際のポイントは?
  • ベンチャー求人サイト比較
  • 責任範囲が広く、やりがいのあるベンチャー企業や、成長力のあるスタートアップで活躍したい人は要チェック
  • ヘッドハンティング会社比較
  • 利用者の評価が高いヘッドハンティング会社を比較。レイノス、ビズリーチ、キャリアカーバーの評判は?
  • 主婦からの再就職
  • 主婦からの再就職を成功させるための、3つの方法を解説。

口コミ募集みんなでつくるランキング|口コミ受付中!

転職エージェントや求人サイトなど、各種の転職支援サービスを利用してのご感想やこれから利用する方へのアドバイス等、転職活動に役立つ口コミ情報がございましたらぜひご投稿ください。

  • 口コミ募集中!
  • 口コミが3回採用された方にもれなくAmazonギフト券500円分をプレゼント!

口コミ投稿についてもっと詳しく

このページのトップへ