28歳 転職 キャリアアップ or 未経験の仕事

  • ケース別転職対策
  • 年齢別!転職対策

Age.28歳の転職 キャリアアップ or 未経験の仕事に転職。今後のキャリアを考える上で分岐点となる、28歳の転職について

28歳の転職~はじめに~28歳の転職00

28歳の転職画像

28歳は、30代を目前に控え、今の仕事をこのまま続けて良いのだろうかと悩む人が多い年齢です。
男性は会社での昇進・昇格と向き合い、女性は男性同様、自身のキャリアについてはもちろん、結婚や出産を考える人も多いでしょう。
多くの人にとって28歳という年齢は、自分のこれからのキャリアや人生を考えていく上で、何かと節目になる歳だと言えます

本特集では、28歳で転職する際に考えておくべきことや、28歳での転職を成功させるポイントについてご紹介します。
28歳での転職を考えている人、今の仕事を続けて良いのだろうか・・・と悩んでいる人は、本特集を参考に、28歳という人生の節目と向き合いましょう。

目次

28歳は、どんな時期?28歳の転職01

社会人として働き始めて3~5年が経過する28歳は、仕事のコツを掴みだし、自分に自信が持てるようになり、周りからも認められる機会の増える時期。その一方で、自分の仕事に自信や余裕が生まれることから、今後のキャリアについて考える機会も増えていきます

以下は、転職サイト「DODA」が調査した「転職を考え始める年齢の割合」を表にしたものです。

checkホンネの転職白書|転職を考え始める年齢の割合DODA調べ:2013年度)

このグラフからもわかるように、27~29歳の割合は24~26歳に次いで高い割合を占めています。

次にこの年代の転職理由について考えてみます。明確に28歳の転職理由を調べた調査はありませんが、20代と30代の転職理由の違いに関して、DODAが調査を行っており(※DODA「転職理由ランキング(年代別・2015年 上半期)」)、その結果を見ると、

20代は「他にやりたい仕事がある」が1位、2位は「給与に不満がある」、3位は「会社の将来が不安」といった項目が上位に来ていますが、30代になると「会社の将来が不安」が1位、「他にやりたい事がある」が2位、「給与に不満がある」が3位と順序が逆転しています。

転職を考え始める年齢の割合画像

つまり20代はキャリアチェンジ(キャリアアップ)、30代は仕事の安定性や将来性を重視し、キャリアアップできる転職を探す傾向があると言えるでしょう。
28歳は20代後半に差し掛かり、30代を意識してくる時期です。そのため、この時期の転職には、20代・30代の2つの傾向が混在すると考えられます。

本特集では、28歳という年齢での、キャリアアップ及びキャリアチェンジを意識した転職の方法をクローズアップ。
キャリアアップ転職を成功させる方法はもちろん、キャリアチャンジ転職を目指す上で、意識したいポイントについてもわかりやすく解説します。

28歳で目指す!キャリアアップ転職28歳の転職02

それでは最初に、今までのキャリアを活かし、さらにキャリアアップできる環境へ転職する方法をご紹介します。

check具体的なキャリアアップを考える

具体的なキャリアアップを考える画像

一口に「キャリアアップ」と言っても、「やりがいのある仕事ができる」「規模の大きなプロジェクトに携われる」「自分のやりたい仕事ができる」など、その中身は人それぞれです。転職を考える際は、具体的なキャリアアップの形をまずイメージしましょう。

例えば、
・これからどんなキャリアを積んでいきたいのか
・仕事を通して何を実現したいのか
・自分のやりたい仕事は何なのか

等を自分の中でしっかり考え、自分にとってのキャリアアップとは何かを具体化していきましょう

また、転職活動を始める前に、今の会社でのキャリアアップの可能性を検討することも大切です。
上司や人事担当に、自分のやりたいことやキャリアアップの意思を伝えることで、部署異動や仕事内容の変更等により、自分の望むキャリアアップが可能になるケースもあります。

checkキャリアアップ転職のポイント

キャリアアップを目指し、転職する際は、大きく分けて以下の2点をアピールすると良いでしょう。

01.社会人経験
ビジネスマナーなど、社会人としての基本的なスキル
02.実務経験
経験や実績→即戦力としてのスキル

28歳の転職で特に重視されるのが、「実務経験」です。
これまでに培った経験・スキルをもとに、転職を希望する新しい会社でどのように貢献できるのか、またどのような働き方をしたいのかを、応募書類や面接でしっかりアピールすることが求められます。
一方で、企業の採用担当者は面接の際、その人が

・仕事に対する意欲や熱意があるか
・企業の社風と合致した人材であり、入社後の活躍を期待できる
・コミュニケーション能力が高く、組織の一員としてと滞りなく仕事ができる
・純粋にその人といっしょに働きたいと思えるかどうか

等、様々な要素から転職希望者を分析しています。

キャリアアップ転職のポイント画像

大事なのは自分が言いたい事を言うのではなく、転職したい企業が求めている力を持っているという事をしっかりアピールする事です。そのためには事前に企業研究をしっかり行い、企業の求める人材や、企業側の採用方針を把握しておく必要があります

また、面接では、採用担当者(面接官)の話をきちんと聞き、その内容に対して、しっかりと受け答えすることを心がけましょう。
面接は、企業側とコミュニケーションを取る場でもあります。それが、キャリアアップを目指す転職を成功させるためのポイントです。

recommend編集部おすすめ 転職サイト・転職エージェント

JACリクルートメント

JAC Recruitment画像

外資系企業での実績を持つJAC Recruitmentが運営する転職エージェント。世界8カ国に拠点を持ち、大手外資系の転職に強い。転職サポートでは、日本人コンサルタントだけでなく、ネイティブのコンサルタントによる英文のレジュメチェックや英語面接指導を受けることも可能。外資系企業や海外進出企業など、グローバルに働きながらキャリアアップを目指す人は、ぜひチェックしておきたい。

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクルートが運営する国内最大級の求人サイト。業界トップクラスの求人を取り扱う。経歴やスキルを登録しておくと、企業側から連絡が来るスカウト機能が充実。また、業界や職種の知識に精通した専任のアドバイザーによる転職サポートを受けることもできる。キャリアアップの目的に応じて、豊富な求人の中から、自分に合う求人を見つけたい人におすすめの転職サイト。

28歳は未経験の仕事へ転職するターニングポイント!28歳の転職03

それでは次に、28歳で未経験の仕事へ転職する方法をご紹介します。

check28歳は未経験の仕事へ転職するターニングポイント

28歳は未経験の仕事へ転職するターニングポイント画像

28歳は、未経験の仕事に転職する上で、ターニングポイントとなる年齢です。
未経験の仕事に転職する際、20代であれば、スキルや経験が不足していたとしても、その仕事への熱意や意欲など、ポテンシャルを重視し、企業側が採用してくれるケースがあります。
しかし、30代以降になると、企業側も、これまでの経験を活かし、即戦力として活躍してくれる人材を求めるケースが多くなるため、未経験の仕事への転職は難しくなります。
特に、30代前半は、ビジネスパーソンにとって、能力の全盛期を迎える時期でもあるので、この時期までに、その仕事で役立つ実務経験やスキルを積んでおくことは、今後のキャリアを考える上でも大切です。

check未経験の仕事に転職する際のアピールポイント

28歳の転職で、未経験の仕事を目指す際にアピールすべきポイントは、以下の通り。

01.社会人経験
ビジネスマナーなど、社会人としての基本的なスキル
02.これまでの実務経験
スキル、実績
03.その仕事(分野)へ転職するための努力をしているか
スキルを身に付けるために資格の取得をしている、学校に通っているなど
04.熱意とポテンシャル

未経験の仕事では、これまでの実務経験をすぐに新しい職場で活かせる可能性は低くなります。
しかし、これまで積み上げてきた経験や実績、スキルは、新しい会社でも必ず何らかの形で生かすことができます
例えば、販売の仕事で培った、「商品の売れ行きを分析する」「流行をキャッチして店舗に反映させる」「お客様の声を聞く」といったスキルや経験は、マーケティングの仕事において、消費者の好みや関心を分析し、商品企画等に活かす際にも役立てられます。

そのことを、しっかり応募書類や面接でアピールしましょう。それが、28歳で未経験の仕事への転職を成功させるポイントと言えます。

recommend編集部おすすめ 転職サイト・転職エージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートが運営する転職実績No.1の転職エージェント。求人数も多く、ほぼ全ての業界・職種をカバーしている。業種ごとに専門のキャリアコンサルタントが付き、履歴書の書き方から面接の指導までをサポートしてくれる。未経験の仕事へ転職する際は、ぜひチェックしておきたい。

DODA(デューダ)

DODA(デューダ)

総合人材サービス大手のインテリジェンスが運営する求人サイト。キャリアコンサルタントが求人紹介を行う「転職支援サービス」に加え、「求人検索(求人サイト)」のサービスも提供している。キャリアコンサルタントに相談し、サポートを受けながら、転職活動を進めたい人におすすめの求人サイト。

28歳での転職を成功させよう!28歳の転職04

28歳での転職を成功させよう!画像

28歳での転職を成功させるポイントは、キャリアアップ転職、未経験の仕事への転職問わず、
「これまでの社会人経験の中で培ってきたものを活かしつつ、自分のやりたいことを実現できる環境に身を置く」という点にあります。

28歳はこれから先の人生を選ぶ大切なターニングポイントです。だからこそ「自分が何をしたいのか」を明確にし、目的を持って転職活動を進めることが大切だと言えるでしょう。
30代になったとき、良い決断だったと思えるよう、全力で転職活動に取り組み、自分に合った会社(仕事)を見つけましょう!

Pick Upおすすめコンテンツ

  • 求人サイト比較
  • 求人サイトを比較!求人数やスカウト、独自サービスで人気のサイトは?
  • 転職エージェント比較
  • 転職エージェントを比較!リクルートエージェントやマイナビエージェントの評判・口コミは?
  • 外資系転職サイト比較
  • 外資系に強い転職サイト&転職エージェントを比較。海外への転職に強いのは?

New Contents新着コンテンツ

  • 転職サイトのスカウトの使い方
  • 転職サイトのスカウトの使い方をチェックし、転職を成功させましょう!
  • 農業求人サイト比較
  • 正社員や住み込みなどの農業求人が豊富な求人サイトを活用し、農業転職を成功させよう!
  • エンジニア転職成功の秘訣
  • IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントGeeklyにインタビュー
  • 40代の転職
  • 40代の転職を成功させるポイントとは?20代や30代とは異なる転職のコツを解説

口コミ募集みんなでつくるランキング|口コミ受付中!

転職エージェントや求人サイトなど、各種の転職支援サービスを利用してのご感想やこれから利用する方へのアドバイス等、転職活動に役立つ口コミ情報がございましたらぜひご投稿ください。

  • 口コミ募集中!
  • 口コミが3回採用された方にもれなくAmazonギフト券500円分をプレゼント!

口コミ投稿についてもっと詳しく

このページのトップへ